2.16.2011

TTヘルメットについて

1 昨日の不快な出来事の影響で、朝トレをしよう、という気にならず、二度寝。精神的な打たれ弱さを感じる。

2 バイクパート機材関連で、エアロヘルメットについて、気になる記事を見かけた(残念ながらどういう経緯でそのページにたどりついたのか失念)
普通のヘルメットよりエアロヘルメットの方が空力に優れていて、誤差では済まされない差が生まれるよ、カネでタイムを稼ぐ類の中では最も費用対効果に優れたアイテムだよ、というのはよく知られている。
なるほど、というわけで、私もエアロヘルメットを買った(まだ使ってない)のだが、その記事によると、エアロヘルメットでありさえすれば空力に優れると思ったら大間違いで、エアロヘルメットの中には普通のヘルメットよりはるかに劣る空力性能のエアロヘルメット(そんなのは「エアロ」ヘルメットじゃない、と思うが)さえある、というような内容。
どのメーカーのヘルメットが優れていて、どのメーカーが劣っているのか、ということまでは明記されていなかった。

空力は大変に複雑な性質のものであるらしく、人間の「なんかこんな形してると空力よさそうだぜ」という直感やら感覚が全然通用しない世界だそう。風洞実験したら思いもよらぬ結果が出るのが当たり前で、空力に優れたものを作ろうとすると風洞実験をするほかない(スーパーコンピュータの演算という手法もあるらしいがよく知らない)というものらしい。

ぼくちゃん、エアロヘルメットを買いましたよ!とニコニコしているところだが、それが空力的にヘンなシロモノだったら涙で枕を濡らしたり、毛が抜けてしまうかもしれない。
まあ、ハワイやロードレースで使用されているようなものであれば変なモノは無いと思うのだが・・・。
月刊誌とか海外のトライアスロン誌を読んでいればそのあたりの情報も入るのかもしれないが、私には雑誌購読の習慣がない。
ちなみに私のヘルメットはCatlike社のChronoでCervélo Test Teamが使っていた。
Cervélo Test Teamの誰か
Cervélo Test Team 多分フースホフト
Cervélo Test Team 多分フースホフト Catlike社Chronoをかぶってる
画像はサーベロポッドキャストから(このPodcastは画も音楽も凝っているので見る価値がある。ネイティブ向け英語なので内容理解は難しいが)。CatlikeのChronoをフースホフトやサストレもかぶっていた。彼らにヘンなヘルメットをかぶらせるとは思えないので、空力的にまともなヘルメットであるに違いない。うむ!うむ・・・。




Swim2300m
歩いてプールへ。昨日のRunのダメージがあるようで、モモの前側に筋肉痛。
また、引き続き精神はダウナーだが、精神面がもろいのは今に始まったことではないので、まあ仕方ない。
メニューはなりゆき。

  • 1500m
  • キック300m
  • プルブイ500m
気分は乗らない。
アップ〜1000mまで連続で。すごくゆっくり入って、体が自然に動く範囲で徐々にペースアップ。終盤10本ほどは50秒かそれより少々遅いペース。速い方の水着だったことを差し引いても、タイムの割にすごく楽だった。気分が乗らない分、力が抜けてよかったのかもしれない。
その後500mをインターバル含め細切れ。細切れだと50秒はかからない。
プルブイは足をすーっと伸ばすこと以外、ほとんど何も考えず(というか精神的ダメージをまだグダグダ反芻しながら)連続で。
合計2300mで終了。
風呂にゆっくり入って帰った。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Swim2300m

4 件のコメント:

  1. なるほどー。トライアスロンはTTですもんね、TT用ヘルメットは必要ですね。
    つうか、かっこいいです!
    目立つし。
    TTバイクがあるなら僕も被りたいぐらいですよ。

    返信削除
  2. はじめまして。僕もcatlikeのエアロヘルメット愛用してますよ。バイクはサーベロのP2だけど...。
    エアロメットはなれないと首が痛くなるけど、catlikeは耳の部分が柔らかいから、案外いい方かな?
    インプレ楽しみにしてま~す。

    返信削除
  3. ひできんさん、こんにちは。

    ドラフティングなしで長距離をイーブンペースで走るので、多分ロードレースより空力の影響が大きいと思います。
    というのもありますが、私も見た目が派手だから買ったようなもので(笑)
    まあ、コスプレですよコスプレ!

    返信削除
  4. miyaさん、コメントありがとうございます。

    エアロヘルメットはしっぽが背中に近くないと意味が無くて、そうすると首を上向きに保たないといけないので、疲れるみたいですね。ヘルメットの重量も重たいですし。

    暖かくなったら外で使ってみたいですね〜

    返信削除