2.17.2011

DHポジション動画を撮ってみた

ave5:18
ave5:18
Run15km
寝ていられるだけ、寝た。寒いこともあって早起きしてBikeトレに出かける、という習慣を失った。まあ、睡眠は身体のダメージ修復になるのでよい。

今日は休日。ランとローラーの予定。
ローラー後にランというのが本来あるべき順序だが、リハビリ期間であるから、足にダメージが少ないうちにランを済ませておきたい。
外は、曇っていて寒い。一昨日のRunダメージがありありと残っていて、足がポンコツ。
しばらくウォーキングで体をほぐして、走り出す。
キロ6:20程度でスタート。
その後は全てのラップを5分台にのせて、ペース徐々に上がった。
6kmほど走るとようやく足からポンコツ感がとれ、ほぐれて普通に走れるようになった。
ペースは尻上がりで終盤は4分台。
15km走ってave5:18。ラントレ再開後では一番いい数字。

1 続けてローラーを、というほどモチベーションが高くない。ローラーは夕方あたりにしよう。まずは昼食。幸楽苑でBセットか。
その前に、前々からやっておきたいと思っていたフォームチェックを。
三本ローラー上でDHポジションをとり、それを動画に記録しておく。P3に乗り始めて3,4ヶ月。ある程度DHポジションに適応できてきたと思うが、自分の感覚を信じてはいけない。
スイムの時もそうであったが、自分の感覚ではよく出来ていたと思っても、客観的に動画で見たらひどくて寝込むほどであった。
バイクの動画は機材さえあれば自分でも撮れるので、定期的に残しておきたい。
というわけで、5D Mark IIちゃんを三脚にセット、ローラーを壁際に。
左側は撮影のためソファなし。心理的に少々怖いが、まあ、なんとかなるだろう。
そして、撮影であるから、すり切れたヘインズTシャツやら、旅館名の入ったタオルやら、生活感を丸出しにするのは良くない。
よそ行きの服装が必要である。こういうときのために買っておいたサーベロジャージにTTヘルメットを着用する。
撮影後、iMovieで編集。

これがその動画。
何かおかしいような、まあ、素人だとこんなもんか、というような。ものすごいヘンテコ!という感じは無い(と思う)

上半身がペダリングに合わせてウネウネしてるね、とか、ペダリングがややアンクリングだね、とか、ヘルメットのしっぽをもう少し下げられるといいね、とか、ハァハァ言わないよう我慢してるね、とか。
骨盤を立てて背中のアーチを作ればもっとそれっぽくなる気がするが、TTとトライアスロンは違うだろうし、長丁場を前提としているのだから、ある程度リラックスも必要だろうし、なんだか良く分からない。
まあ、2011年2月のフォームはこれですよ、と。

2 撮影が終わったので幸楽苑へ。いつもの中華そばBセット。チャーシューの量が減った気がするが、元々たいした量でもないので、大差はない。

ave28.0 インナー8
ave28.0 インナー8

固定ローラー120min(P3)
夕方にローラー。重めのギアを回して脚力強化を試みる。
TVは、私の松下奈緒ちゃんのドラマ、そして映画「レナードの朝」を。
インナー8速、イーブンペース。以前は5速や6速を回していたので、多少は進歩があるようだ。
30分ほど回すともうくたびれて、やめたくなった。ギアが重いと足への負担が大きいようだ。
アップ後もケイデンスは90強程度心拍は140-145で、それ以上は心肺より筋力の関係で回せない感じ。
最低60分は回さないと論外っぽいので、60分までは我慢。
60分経過後は、粘れるだけ粘ろう、という感じで。
120分まで頑張って終了。足がくたびれた。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Bike120min 固定ローラー
Run15km

4 件のコメント:

  1. ゆうさん、撮影の為とはいい、バイクジャージにエアロヘルメまでお疲れ様でした。
    前から写真見て思いましたが、ゆうさんは細めなんですね。その細さがランでは有利に働くのではないでしょうか?
    3本ローラーもしっかり様になっているしバッチリです。
    ハワイの常連さん達が言っていましたが、ペダルを回す際、上半身の背中を連動して回せと言っていたので多少は上半身は動くものじゃないですか?
    私も詳しくは分かりませんが、ここ最近のバイク練習ではだいぶ背中を連動して回せているよとのお言葉を頂戴しました。

    返信削除
  2. マユゲマン2011年2月18日 13:02

    アンクリングについてですが、昔ほどうるさく指摘して無いようです。全く足首が固まる事など無いわけだし、ある程度のものだとかえって治すと故障の原因にもなるので、ほどほどで。
    バイクスキルは高いですねー。ランも徐々に上がってるし。スイムも速いからきっといい結果出せますよ。

    返信削除
  3. ひでさん、こんにちは。

    動画で自分を改めて見ると、細いですね。薄いというか。
    トライアスロンやればアバクロのお兄さんみたいになるかも!と思っていましたが、以前より薄くなりました(よく言えば絞れた、とも)。

    ペダリングは足だけじゃなく上半身も使うのでしょうかね?
    ま、ハワイに行く人が言うんだから間違いないですね。
    背中を連動ですか、意識してみますね!

    返信削除
  4. マユゲマンさん、こんにちは。

    アンクリングはこれでも意識して矯正しているつもりなんですが、この程度が自然な動きの限界といいますか、ここから先はハッキリと「固定するぞ」と意識しないとダメな感じです。
    ツールDVDなどでも、選手によりけりでカチッと固定する選手もいますが、結構アンクリングの選手もいますね。
    正直このあたりは専門家でないので分からないです。
    怪我をしない範囲ならいいかな、と思います。

    返信削除