2.28.2011

ウェットスーツが届きましたよ!

1 雨。寒い。
引き続き膝(鵞足炎?)が痛い。昨日より、いくらか緩和傾向。日常生活動作でも痛む。走る動作をすると激痛。

晴れていれば、走れないことで憂鬱になるだろうし、雨が降っていればそれに加えて憂鬱。
雨が降っているなら部屋で紅茶をのんで雨が上がるのを待てばよい身分、ではない。電話で呼び出されれば電話主までニコニコして行かねばならず、電話が鳴らなくても外へ出なければならない。
濡れた革靴ほど不快なものはない。

人は、自分が思うほどに優れても劣ってもいない。また、人は自分が思うほど興味を持たれていない。雨に濡れた電柱ほどにしか、気にとめられることはない。皆「ぼくちゃんはね、ぼくちゃんはね」と自我を押し出すが、誰も気にしない。雨で溶けだした犬のフンのほうがよほど目を引く。
そして、溶けだした犬のフンは「ぼくちゃん、膝が痛くてかわいそうなんだ・・・。」とほざかない。



Aqua Sphere
そでなし。ケースがついていた。
2 7月に千葉館山で初レースの予定。
必要な装備品は大抵揃っているが、ウェットスーツはもっていないので、Wiggleで調達。
ウェットスーツというものは体に合わないとただのゴミなので、オーダーで作るのが常識なのだろうけれども、当然高い。
既製品で販売されているものがある以上、オーダーじゃなければ全然ダメということもなかろう、と。

注文したのはロングジョン?というタイプで、そで部分がなく肩から指先まで裸になるタイプ。Aqua Sphere社の安いやつ。110ポンド。知らない会社だが、そもそもウェットスーツを作っている会社自体をよく知らない。IRONMANのマークが入っているので、多分そうおかしなものでもないだろう、と。ゴムはヤマモトなんとかという日系のゴム素材らしい。

先日届いたので、早速着てみた。ウェットスーツは着脱がしづらい、と聞くのでどんなものかと少々不安だっが、一人でも着て、脱げた。
肝心のサイズだが、多分問題はない。多分、というのは、ウェットスーツのサイズについてはさっぱり知識がないので、どこをどう見ればいいのか分からない。緩かったりきつかったりはそれほどないので、全然サイズが合わない、ということはなさそう。
だた、脱ぐ際に随分時間がかかり、疲れた。慣れが必要だろう。

Swim2500m
プールへ。2月最後のトレーニング。膝が云々でターンが普段通りには出来ない。キックも打てないだろう。プルブイ中心で。

  • アップ500m
  • 500m
  • プルブイ1500m
ターンもキックも控えめなら痛みはあまり無い。
アップ後の500mは負荷をかけたつもりだけれども調子が出ず、速い方の水着で50.5秒ペース。こんなに調子が悪いのは久しぶり。キックとターンを控えた影響か?
プルブイは休憩なしで。キックを打たないと心肺が非常に楽。
合計2500mで終了。

2011年の2月が終わった。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Swim2500m

4 件のコメント:

  1. そのメーカーはスイムゴーグルでも名が通ってるし、山本と言えば、ブルーセブンティの使われている国内はおろか、世界でも名が知られているメーカーですよ。ロングジョンは比較的に脱ぎ着し易いので良いのではないでしょうか。
    最近はフルスーツが主流になりつつありますが、高温多湿の日本では夏の大会では重宝しますね。

    返信削除
  2. マユゲマン2011年3月1日 8:54

    おおーウェットも通販で調達ですかー。俺も通販したい!!
    でも家に届くと当然奥さんにばれる~。
    コッソリ買うのも大変だ・・・、バレたく無いので高くても外買いします(涙)。

    返信削除
  3. ひでさん、こんにちは。

    ウェットスーツにもいろいろメーカーとか素材とかあるんですね。
    フルスーツと袖なしで悩みましたが、夏の大会ということでとりあえず袖なしにしました。
    夏場にあれを着るとすごく暑そうですが、水に入れば多少は涼しいですかね。

    返信削除
  4. マユゲマンさん、こんにちは。

    ブログを拝見する限り、マユゲマンさんはいい機材をお持ちという印象があるのですが、てっきり奥様の理解があってのことかと思っていました。

    コッソリ買ってらっしゃるとは…
    やっぱりバレたくないものなのですね…

    返信削除