2.15.2011

クレーマーに罵られた

ave26.4 インナー7
ave26.4
固定ローラー105min(ロード)
チロリンとiPhoneが鳴って起きた。足裏の具合は回復したようだ。違和感が軽いうちに休んでよかった。
久しぶりの朝トレ。このところBikeトレが疎か(Runをすると足に休養を与えたくなるため)なので、出来るときに回しておかないと能力維持もできない気がする。
諸準備。自転車はロード。TVは録画しておいた映画「ハッピー・フライト」
ローラー時には軽めのコメディ邦画あたりがよい。目を離しても、ハァハァしても筋が追えるし、耳からの情報で大抵は理解できる。内容的にも毒にも薬にもならない軽い感じがよい。
逆に、登場人物の心の機微がシリアスに重なっていく字幕の洋画はよくない。
目を離せないし、字幕で疲れるし、登場人物が絶望して首つり紐に首をひっかけるようなずっしり重い展開になった場合には、ローラーをクルクル頑張ろう、という気が失せる。
また、最近はTVの情報番組は見ない。世相にうとくなるが、ルーピー様の顔をみて気分が悪くなるくらいなら、時事に暗くなったほうが良い。
インナー7速。アップから1時間ほどはじっくりLSD負荷で。ケイデンスも90強程度。終盤に少しケイデンスを上げ100弱程度、心拍140程度まで上げた。
105分回して終了。

1 しばらく前から左足の小指付根が痛い。ただ、これ、トレーニングによる痛みじゃない気がしているのだが、なぜ痛くなるのか、原因が今一つ分からなかった。
痛みの種類はぶつけたり、圧迫したりした時のような痛みで、骨やら筋肉やら腱じゃない感じ。
靴が合わないのだろうか?Runトレ再開の影響だろうか?と思っていたが、釈然としない。
今朝気づいたが、どうやらスリッパのせいらしい。
つま先に穴があいているタイプのスリッパで、その穴に足先をギューーっと押しこむ癖があるみたいで、穴のヘリが小指付根痛み個所にジャストフィットしていた。圧迫していたようだ。
スリッパを新調した。

15.02km 1h23m35s
ave5:34
Run15km
左足小指の痛みは、トレーニング由来でなく、単にアザとかそういう感じだと思うので走ることに。そして、思った通り、トレーニング由来でなく、スリッパのヘリ由来だったようで一安心。
今日は距離もペースも決めず気の向くまま。
5kmを過ぎると、体が動きだして気分よく走れた。自然に走れるペースだと5:30ほど。
そこから終盤に向かって徐々にペースが速くなった。最後の方は5:15-5:20程度。
15km走って終了。疲労はひどくなく、そこそこ、といったところ。

仕事上のあれこれで年に1度あるかないか、というくらい不愉快なことがあった。
詳述しないが、すごく単純化すると、クレーマーに罵られた、というところ。ご批判を頂戴した、ではなく、罵られた。
クレーマーを大別して2種類にすると、いい意味でのクレーマーと悪い意味でのクレーマーがいる。
前者は(口が悪い場合もあるかもしれないけれど)弱点や欠点を指摘してくれる人で、普通はクレーマーとは呼ばず、お客様と呼ばれる。後者は鬱憤のゴミ捨て場として他者を使用する人など、一般的にいうところのいわゆるクレーマー。
今日は後者。
こういう場合は「スルーすればよい」とか「気にするようじゃ煽り耐性が足りないぞ」と思うことにしているが、なかなかそういかないのが難しいところ。
精神的回復にはしばらくかかるだろう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Bike105min 固定ローラー
Run15km

2 件のコメント:

  1. マユゲマン2011年2月16日 15:59

    まあ最近は老若男女、思いやりが足らないですね。先日エレベーター待ちしていたとき、目一杯になって居る所におじいさんが入る。当然扉は閉まらない。その時のおじいさんの一言「人が一杯なんだよ!」っと・・・。一番手前にいた自分が降りてあげましたが、爺さんは礼もなし・・・。
    まったく、いい死に方しないぞ、と思ってしまった。一言あればそうは思わないんだけどねー。

    返信削除
  2. マユゲマンさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    なんと言うか…世の中にはいろんな人がいるのは頭では分かっているんですけど、実際そういう場面に出くわすと、すごく残念な気分になりますね。
    なかなか気分転換できない自分に対しても悶々としたり…。

    返信削除