1.25.2011

TTバイクで三本ローラー

ave26.2 105min 45.9km
ave26.2 45.9km
ローラー105min
チロリンと朝トレ用目覚ましが鳴って起きた。モチベーションが高くないようで、二度寝を決心したが、うまく眠れなかったので起きた、という感じ。
パンの切れはしを食べ、ドリンクを作る。3本ローラーが届いて固定ローラーやその他の配置が微妙に変わり、自転車の乗降やらデスクへのアクセスがよくない。
体をよじって移動しなければならないし、体をよじった割に自転車にぶつかったり、足をどこかにぶつけたりと、まだ慣れない。
ローラーのために部屋としての機能が犠牲になっている。
インナー6速で回し始める。自転車はP3、TVは映画「レッド・クリフ」の後編。赤壁ステージは三国無双でよくやったものだ。
中盤からインナー7速で。ケイデンスは95+を意識。心拍は140-145程度。
100分も回すと足の持久力が切れた。
寝起きの体が動かない状態も含めたaveの数字は悪くない。7速を回したからだろう。私の場合、ケイデンスは95程度が効率がよさそう。

1 Continental Competitionが60%OFFとかROTOR 3Dクランクが75%OFFなどという垂涎クーポンがあるかも!とGROUPON社のサイトを訪問した。
そういったクーポンは、なかった。

2 朝トレ(固定ローラー)とは別に、TTバイクで3本ローラーに乗ってみた。ロードよりずっと難易度が高い。
ロードの場合は、乗ること自体は特に意識することなく、ペダルも好きに回せる。
TTバイクの場合はそうはいかず、乗ること自体にかなり神経を使う。右に左にフラフラ。前荷重だから、だろう。
DHポジションだとさらに難易度が高く、脱落しないようバランスを取る事で精一杯。負荷だ、ケイデンスだ、ペダリングだ、という上等なものは意識できない。お尻を浮かせて股間ダメージを回避しようにも、バランスが崩れて出来ない。
訓練次第でDHポジションでも乗れるようになるらしいので、その方向で。

Swim2300m
腕肩を休ませてもいいが、惰性でプールへ。
負荷を上げる気もしないし、やる気もあまりない。
全体的に緩めで。

  • 1000m(細切れ)
  • キック300m
  • プルブイ1000m
速い方の水着、細切れでも50秒強。
フォームの試行錯誤はしたが、収穫はなし。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Bike105min 固定ローラー
Swim2300m


flickr

0 件のコメント:

コメントを投稿