8.31.2010

欲しい欲しい病が悪化した

2010/8/31
火曜日

1 私は交通量の多くない道をロードで走っていた。さいたまから遠くもなく、近くもないどこか。市街地でも田舎でもない道。これから家に帰ろうというところで雨が降ってきた。
路面は完全にウェットになり、私も自転車も、雨を嫌がっても意味がないほど濡れていた。
右カーブの下り坂で速度を調整するためブレーキをかけたが、ブレーキが効かなかった。
雨のせいだろうかブレーキがまるで効かず、そのまま車道左側に突っ込んで落車した。
おかしなことに、怪我は全くなかった。ロードはフレームが派手に割れて一発廃車だった。
「うひょ!これでぼくちゃん、堂々と新車を買えちゃうぞ!」と思った。
私はそこで目が覚めて、トイレに行った。午前4時だった。

昨日の負荷が高かったこと、寝る前にハムストリングスの筋トレをしたので今日は朝トレは無し、出勤時間まで寝た。睡眠時間も十分で、通常の疲労はあるが、足の具合には問題がない。
先ほど見た夢が気になる。ブレーキが効かない、というのは私がよく見るタイプの夢で、それは大抵は悪夢風味であるが、今日は違った。
ブレーキが効かない恐怖、落車の恐怖、廃車による喪失感が非常に希薄で、そのかわりに「新車を買っちゃうぞ!」といううきうき感で満たされていた。欲しい欲しい病は恐ろしいものである。

3 すね毛をじょりじょりしてしまおうかと思っているが、まだ決心がつかない。部分的にじょりっとしてみたが、特に問題は出ず、メンテナンスもひげよりは楽そうだ、という感触がある。
今朝、じょりじょりした範囲を味付けのり一枚分からガムテープ30センチ分に広げてみた。これでしばらく様子をみよう。

4 欲しい欲しい病がうねうね渦巻いているころ「GO! MIGHTY!」さんから「サーベロちゃんを海外通販する手もある。安いぞ。」という情報を得た(こういう経緯から情報をいただきました。どうもありがとうございます)
もらった通販サイト情報を早速チェック。フレームが・・・安い・・・。一段と病が重くなった
こういう価格を見ると、通販で生じる懸念もろもろは考えずに衝動クリックをしてしまい「あとは野となれ山となれ作戦」を採用したくなる・・・。

Swim2000m
暑い暑いの一日。8月も今日で終わり。暑い8月だった。〆はSwimで。
40本2000mを51-52秒ペースの予定。楽でもなくきつくもないスピード。
部分的にすね毛をじょりじょりしているのが大変不自然。半端に剃るより全部剃った方がましであったか。まあ誰も見てはいないだろうが。
プールは空いていてほぼコースを独占できた。
アップ後は予定通り51秒程度で、気が抜けると52秒、頑張ると50秒という感じで漫然と泳いだ。
終盤はやや頑張って50秒ペースでキープした。35本まで普通に泳ぎ、後はダウン5本。
合計40本。8月トレはこれにて終了。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Swim2000m


flickr

8.30.2010

足が棒

2010/8/30
歯医者の日

20100830-R0012636
過去最高ローラー 参照8/25
ローラー100min
5:00、チロリンと朝トレ用目覚まし。昨晩地上波の映画をおしまいまで見たので多少寝不足。とはいえ、昨日ローラーをサボったので今日はどうしても朝トレしたい。
諸準備。TVは朝日。腰サポーターの通販番組をしていた。ああいう番組は、製作費をどうやってまかなっているのか疑問に思った。腰サポーターがたくさん売れても、大した額にはならないだろうしなあ、と。まあ、どうでもよい。
ローラー後、通勤Runの予定もあるので、電解質補給のため粉末アクエリアスを使用する。
インナー6速。5速のつもりであったが、回しているうちに6速であることに気付いた。一枚重いギアでも普通に回せるようになった、ということか。
アップ後にケイデンスが100を超えた。また、全体を通してケイデンス100+を意識。調子はやや良い。最近は左ひじの負担を考えて下ハンドルを握らなくなった。そのおかげか、前傾が控え目になり足の回りが良い。実走でも下ハンドルの空力メリットより、楽な姿勢であるメリットの方が大きい気がする。というより、私の脚力は下ハンドルの空力メリットを享受できるレベルにない、ということか。
ケイデンスを維持したまま7速10分→6速5分→7速10分→6速5分→7速10分とインターバル気味に3度負荷をかけた。3度目の7速はきつく、心拍は150を超えた。
最後までケイデンス100を維持できて終了。これまでで最も充実したローラーだった。
だいぶ足が回復した。涼しくなったら、物見山で登坂トレーニングのリハビリをしようと思った。

20100830-R0012637
Run10km(舗装路) 相変わらず暑い。Polarボトルに水と氷を詰めて出発。
始業に間に合うよう、消耗しないよう長くも短くもない10kmの予定。
アップ後はキロ6分程度で推移した。ローラーの影響で足が若干重かった。
Polarボトルで終盤までぬるま湯にならず、それなりに冷たく保たれて大変具合が良かった。
昨年末に走り始めたころは、いつか出勤前に10kmをこなせるようになればいいのにな、と思っていたが、ここ最近でこの距離を普通に走れるようになってきた。よしよし。

1 歯医者の日。2本目の虫歯治療も終盤で、もうゴギャと削ったり、こじったりすることはない。今日は型を取るので時間がかかる、と言われていて、時間がかかるだけだと思っていたら麻酔を打った。型どりの下準備に必要らしい。ぼくちゃん、注射はいやだよう・・・
型どりをして終了。次回で2本目の治療が終わる予定。保険外の歯で、どえらい金がかかるがやむを得ない。
歯科医に「日焼けしましたね」と言われた。確かに自分でもそう思う。日焼け止めを塗ってはいるのだけれども、どうしても日に焼けてしまう。肌の変色自体は構わないが、DNAだか染色体の破壊は怖い。誰かが言っていたが、オゾン層が薄くなった今、レントゲン放射能より紫外線の心配をしたほうがよかろう、と。誰かが、といっても私が今考えたのだが。

2 朝ローラー朝Runで足が棒。程度の悪い中古の足をつけているようだ。ローラーはかなりの負荷であったし、Runもリハビリ中にしてはハイペースで長めの距離ともいえるし。

3 トライアスロンバイク購入後に必要となるだろうアイテムをWiggleのバスケットに放り込む作業をしている。Garmin Edge 500とかメンテナンススタンドとかボトルケージとか。
予備のチューブラーをどのように携行するかによって装備も変わってくるなあ、とか。今のところサドルのレールにひもでくくりつけるのがいいような気がするが、そうするとサドルバッグやドリンク2本差しの土手をつけられなくなるな、とか。

4 髪が伸び放題に伸びている。まあ、素材がよいので、伸び放題でもファッション誌の表紙のようで大変結構であるのだが。
そろそろ散髪をしたいところだが、伸びた髪にはそれなりに利点があって、UV対策になっている。
もう少しだけ涼しくなったら髪を切ろう。

5 暑い暑いの一日。朝トレで相当にくたびれているので、今日のSwimは疲労抜きのつもりで緩め、というつもりであったが、終業が遅くなってしまい、プールに行かなかった。
夏休み以降Swim頻度が落ちていて、量をこなせていないが、まあ左ひじの休養と思えばいいだろう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Bike100min 固定ローラー
Run10km


flickr

8.29.2010

更衣室にて聞き耳を立てる

2010/8/29
日曜日

1 5:00、朝トレ用目覚ましが鳴る。トイレに行き、水を飲む。多少足に疲労がある。今日はローラーの予定。
睡眠は十分ではないが、足りない、というほどでもない。まだ眠い。出勤時間まで二度寝。サボり。
今日はRunはせず、休足の日であるから、朝は完全に休養ということになった。
今月のトレーニング量を記録してあるエクセルシートを見ると、暑かった割にはそれなりの数字なので、休養も必要だろう。
ただ、このところ満足に泳げていないので夜はSwimに行きたい。

2 いつものように泳ぐためジムへ行く。
受付で鍵をもらう。受付の人とは毎日のように顔を合わせるが、話したことはない。今後も話すことはないかもしれない。いや、ジム解約の時に、事務的な会話はするだろう。

120円、150円をケチって冷水機で水を飲む。
更衣室にはロッカーがたくさん並んでいるが、使うロッカーは大抵決まっている。何番と何番と何番というように。その限られたロッカーの他は使ったことがないし、今後も使うことなく人生を終えるだろう。
そして更衣室で着替える。
同じ空間の裸の60代男性たちが何か話している。
私は、水着に着替えながら本日一番の集中力をもって聞き耳を立てる。
車の話題だ。

アメリカ人の車の嗜好は大きい車に偏っている。
小さい車の方が燃費が良くて、環境にもいい。
それなのにアメリカ人は排気量の大きな車を好んで買っている。

というような話だった。
なるほど確かにそうかもしれない。
アメリカ人にとって車の大きさは、
人間性の大きさであり、能力の高さであり、強さと富を象徴する。
筋肉と車は大きいものが正義だ。

さらに男性たちの会話は続く。
「そりゃ俺もわかっちゃあいるんだぜ。でかい車より小さい車のほうがいいのさ。でもなあ、いやね、やっぱり大きい車がいいんだよなあ。ってさあ、ほら、だいたい気の利いた車ってのは400万はする。そうだなあ、ちょっと気の利いた車は400万からだな。そうなるといい車ってのはやっぱり大きいんだよなあ」
なるほど確かにそうかもしれない。
値段の安い車ほど小さく、値段が高くなるに従って車は大きくなる。
また車には、気の利いたのと気の利かないのと、二種類あったのだ。
気の利いた車は大きくて400万円以上するのだ。

私は、私が働きだして少し経って買った、私の660ccを思い出した。
私の車は660ccで、小さくて、400万円以下だ。
すなわち、私の車は気の利かないやつなのだ。
今までぼんやりしていたものが、今日、はっきりとした。
そうだ、私の660ccは小さくて気の利かないやつで400万円以下の車だったのだ。
長年の疑問が解け、心のつかえがとれた気がした。

さらに男性たちの会話は続く。
「俺ならねえ、800万あったらGT-R買うね。あれはいい車だよな。やっぱりGT-Rなんだよな。」
丸形テールランプが美しい日本が誇る名車中の名車だ。
500年後、まだ日本が存在し、
GT-Rが形あるまま遺されたら
GT-Rは間違いなく第一級の国宝だ。
それほど美しい車だ。
GT-Rは男の夢であり、ロマンであり、800万円あれば買うべき車なのだ。
私は、GT-Rは800万円ないと買えないのかな、結構高いな、と思ったりした。
また、もし私に800万円あったらどうしようかと考えた。
「もし800万円あったらか、そうだな・・・そうだ!パチンコ屋で目一杯パチンコ玉を買って景品に変える。それをそのまま景品交換所にもっていけばお金になるじゃないか!」
と、謎めいた結論を導きだした。
そして水着になり、更衣室を出てプールに向かった。
夢のない貧しい発想と、謎めいた結論に愕然とした。
嗚呼、私は疲れて居るのかもしれない、と思った。

Swim2000m
昨日はプールが大変混雑していて、どうにもならなかった。10本ほど細切れに泳いだところで時間の無駄と判断し早々に切り上げた。
左ひじの具合がよろしくない、ということもあるけれども、夏休み以降Swimトレの頻度が落ちている。今日はぜひとも泳ぎたい。
日曜日の夜。プールは比較的空いていて止まることなく泳げた。
アップもそこそこにほぼ一定ペースで35本。
私のペースと同じかほんの少しだけ遅い人とコースを共有したため、見栄を張ってかなり頑張った。コース途中ですれ違うたびに少しずつ差を縮めるというか広げた。ゴーグルが曇って時計が見えなかったが、推定50-51秒ペースだった。
左ひじは多少違和感があった。よくなっていないが、悪くもなっていない、というところ。
35本+ダウン5本泳いで終了。十分満足のいくSwimであった。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Swim2000m


flickr

8.28.2010

回せども回せども我がBike速くならざり ぢょっとすね毛を剃る

2010/8/29
土曜日

20100828-R0012634
ローラー100min
5:00、チロリンと朝トレ用目覚まし。いくらか寝不足。まだまだ暑く、エアコンを一晩中つけている。
今日は朝ローラー+通勤Runの予定。ドリンクは電解質補給のため贅沢にもゲータレード粉末を使用。
諸準備をして自転車にまたがる。TVはNHK。日本犬の美しさをほめたたえる番組であった。
柴犬等の尻尾が弧を描き逆立っている様が美しいそうだ。また、狆(ちん)という犬はモノクロコントラスト系の犬で、着物の様々な色彩との相性からそのように配合されたそうだ。怪我生活中はカメラにハマっていたのでこの色彩云々というあたり、大変興味深い。
今日のメニューはなりゆきで、負荷がかけられなくても、LSDペースでもかまわない。
アップはインナー5速でケイデンス100まで上げる。その後インナー6速で、全体を通してケイデンス100+を意識。インナー6速ケイデンス100心拍140、という感じ。これを60分まで。
足がそれなりに回ってきたので、7速10分→6速5分→7速10分それぞれケイデンス100で回す。心拍は150を超えた。
100分まで回して終了。十分満足いくローラーだった。

1 通勤Run前にシャワー。歯を磨き、じょりじょりとひげを剃る。ふと、足をみるとすね毛。
自転車に乗るものは、すね毛を剃るのがデファクトスタンダードとされる。

  • 落車での擦過傷等の手当の際にすね毛はない方がよい
  • すね毛を剃って軽量化
  • 空気抵抗軽減。前面投影面積の減少

私のすねはまだ、このスタンダードな姿になっていない。すね毛を剃ることで軽量化が進み、30分とか29分でヒイヒイいっている白石TTが、15分くらいで上れちゃうかもしれないし、前面投影面積が減って平地アベレージが45kmくらいまで伸びちゃうかもしれないし、すね毛を剃ったら宝くじに当たって、彼女ができて、身長が伸びて、足の匂いが消えて、パチンコで大当たり、昇進昇給でウハウハです!となるかもしれない。
そんなメリットだらけなのに、なぜ剃らないかというと、剃るのは簡単であるけれども、それを維持するのが面倒ではないかと思っていて、まだ手をつけていない。
剃った翌日にゴマ塩状態になって毛布が引っ掛かり痛い、とか、毛穴という毛穴が血玉になって見苦しい、とか、毎日剃らないとだめ、とか。
全面的にすね毛を剃る、という方式を採用するにはまだ実績が不足しているので、試しにじょりっと剃ってみた。おおむね味付けのり一枚分ほどの面積をじょりじょりした。これでしばらく様子を見ることに。

20100828-R0012635
Run10km(舗装路)
暑い。晴れている。日焼け止めを塗っていくが、滝の汗で流れてしまうだろうが、塗らないよりましだろう。
今日は長くも短くもなく、きりのよい10kmの予定。もう少し長く、と思っても時間的にこれ以上は無理であるし。Polarのボトルに水と氷を詰めて出発。
アップ後はキロ6分前後で推移した。もう少しペースを落として足の負担を下げるべきだったかもしれない。キロ5分台に入ると少々不安になる。
とにかく暑かったが、Polarボトルがいい具合に冷たい状態を維持してくれて助かった。6,7km地点の公園の水道で水を入れたが、まだ氷が残っていた。このボトルは自転車はもちろん、Runにも使えていいボトルである。
10kmを61分で走って終了。リハビリ後では最も速いペースと思われる。

Swim550m
暑い暑いの一日。まだしばらくは猛暑がつづくようだ。
朝ローラーに猛暑Runで少々くたびれている。今日は楽に気分良く泳げればそれで良い。
40本2000mの予定で、左ひじの具合と相談しながら。
プールは大変に混んでいて、すべてのコースでのんびり平泳ぎの人がのんびり泳いでいて、のんびりクロールの人がのんびり平泳ぎの人をあからさまに煽っていた。
そういうコース状況であったので、まともに泳げなかった。2本続けて泳ぐのも難しい、という感じ。
左ひじにダメージを与えてもつまらないので、さっさと切りあげて終了。
こういう日もある。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Bike100min 固定ローラー
Run10km 61min
Swim550m


flickr

8.27.2010

トライアスロンバイクが欲しいのである-その5

2010/8/27
金曜日


1 トライアスロンバイクが欲しいのである。バイク購入に際して

  • いつ
  • どこで
  • なにを
買うのかというのがある。
そこで「そろそろ、近所の気になるショップで、サーベロのP2の2010年モデル」を買おうかと思って昨日は近所のショップへ行った。
しかし、サーベロP2で私の体に合う2010年モデルは、売り切れであった。
P2が欲しいというのであれば、2011年モデルまで待つか、2010年モデルを在庫している店で買うか、ということになる。
またはP2ではなく、他のモデルから選ぶか。

今年のサーベロちゃんはもういない、ということで、いつ、どこで、なにを、という要素は、どれかは諦めなければならない。

いつ---2011年モデルまで待つか、というと、納車までには今から半年くらいかかってもおかしくないので、これは少々厳しい。半年は待てない。
どこで---近所のショップがいいと思っているのだけれども、絶対にここでなければ、というほどでもない。というのも、今のロードでも自転車店に持って行ってメンテしてもらう機会はそれほど多くない。近所のショップと良い関係を保たないとどうしようもないわけではないし、ホイールをWiggleした、という片足脱藩状態なので、もうどうでもよい気がしないでもない。
なにを---これがメインの悩みどころ。P2は外見が好みというのと、トライアスロンバイクNo.1メーカーであるから、というのがあって第一候補になった。
これまでの本命FELT B12はリアブレーキの位置がエアロ優先で調整しづらい場所についている点が気にかかり、次点。
KUOTA K-FACTORは外見が地味だなあ、というのでずっと次点。

あとはまあ、何というか、カネの話で型落ち品とか安くなっていればどのモデルでもそれがいいな、というのもあって・・・いろいろとあれこれと考えているところ。

足の具合も良いし、欲しい欲しい病にかかった状態なので、もう止まらない気がする。

~~~トライアスロンバイク購入検討関連投稿~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


2 ここ数日Bike、Runトレを十分に行った。昨晩はハムストリングスの筋トレをし、プロテインを飲んで寝た。そして休足のため、出勤時間まで寝た。

3 2日連続で走り、昨日は舗装路で15kmと経験のない距離を走った。今朝起きても、多少の筋肉痛があるだけで、足底も膝も具合がよい。
このままいけば、秋にハーフマラソンを、という目標も十分達成可能に思えてきた。

4 Wiggleから、ホイールを発送した、というメールが来ていた。
もういくつ寝ると~Bora One♪である。
このところ、ニュースで円高円高とやっているので、Wiggleは日本からの注文が殺到しているに違いない。

Swim2000m
金曜日の夜。プールは比較的空いていて止まることなく泳げた。
左ひじの具合がよくないので、負荷は上げられない。
メニューは40本2000mを52秒ペースくらいで泳げれば御の字かな、といったところ。
アップ後は51秒程度で推移した。このペースだと多少呼吸が苦しい。
少し頑張ると50秒程度、気を抜くと52秒という感じ。
終盤スパート、というつもりでがんばってもせいぜい50秒だった。
昼食以降何も食べておらず空腹を感じていたのでひょっとするとエネルギー不足だったのかもしれない。
40本泳いで終了。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Swim2000m


8.26.2010

気になるショップへ行ってあれこれ聞いてきた

2010/8/26
木曜日

20100826-R0012631
Bike68km実走
昨日はそれなりに3種をこなし、地上波の映画を23時まで見て、23:30ころまでiPhoneをいじくりながら、眠気を待ち、寝た。
5:00、チロリンと朝トレ用目覚まし。iPhoneの目覚ましを止め、そのままメールをチェック。Wiggleからメールは来ておらず、まだホイールは出荷されていない。
いくらか寝不足で、やや体が重く、疲労が残っている。このまま二度寝をしてもよいが、短距離低負荷であればそれほど疲労の上乗せにはならないだろう。暑くなる前に荒川河口まで往復しよう。
起きて、ダイソーの羊羹とソイジョイを食べ、ゲータレード粉末からゲータレード液を作成した。
歯を磨き、日焼け止めを塗った。ローラーから自転車を外して出発。
荒川CRの接続に鹿浜橋を使用する。
20100826-R0012626
風が弱く水面が穏やか
市街地を慎重に抜け鹿浜橋着。
このまま河口方面へ。今日はLSD程度の負荷のつもりなのでラップで時間やaveを計測しない。
往路はいくらか追い風でそのほとんどをアウター5速で回せた。LSD、というつもりであったが心拍は140を超えて推移した。まあ、回せるなら回しても構わない。
20100826-R0012627
河口着。セルフ写真を一枚撮って、すぐに復路。
復路は向かい風。アウター5速よりも4速で回す時間が長かった。
足が疲れ、ペースダウンと頑張って回す、というのを繰り返した。
20100826-R0012628
足が売り切れて鹿浜橋着。
これより先は市街地。ダウンをかねてゆっくり走る。
無事帰宅。

20100826-R0012630
Run15km(舗装路)
自転車の疲労が残っているうちにRunへ。昨日も走ったので短めの距離の予定だったが、結局はこれまでで最長距離を走ることになった。
Polarのボトルにゲータレード液と氷を詰めて出発。近所の舗装路を走る。
もう腸脛靱帯炎の影響はあまりなく、リハビリ、というほど膝の具合が悪くもない。
春に悩まされた怪我を克服しつつある、ということをかみ締めつつ6:30弱ペース。
晴れていて暑いが、今年の暑さのピークは過ぎたかな、という程度の暑さ。
調子は普通で、7,8kmほど走ると足に疲労が来て、早く止まりたい、休みたい、コーラを飲みたい、というような感じになった。
10kmほど走ってそろそろ終わろうか、という段になって腸脛靱帯炎で失望していたころを思い出した。少し走ると膝に激痛が出てしばらく休養をとっても少し走るとまた激痛。あの頃はつらかったなあ、と。
しかし、今、私は10kmを走れるようになったのか、と感慨。
走れることの喜び感じ、もう少しだけと走り続けた。もう少しもう少し、足は疲れているけれど膝に不調はないからもう少し、もう少しもう少しと15kmまで距離を伸ばして終了。

1 帰宅後アイシング、水風呂、プロテイン、コーラ、食事をこなし、テレビを見ると某豪腕様が某党代表選に立候補すると表明した、というNHK。

2 某豪腕様のニュースを聞き、沈みゆく国とネガネガいわれがちなこの国のことが頭をよぎり、大変ネガティブな気分になった。
「いいかい、君があれこれと国だ政治だと考えても問題を改善したり解決できるほど君の能力は高くない。そんなことより今晩のおかずの充実のために動きたまえ。そちらのほうが君にとってずっと有意義だ。いいかい?今晩のおかずというのはね、ダブルミーニングなんだよ。」と、彼は下品に笑って見せた。
という一節を思い出した。嘘である。思い出すも何もこの一節はたった今私が作った。
などとネチネチしながらフルーツジュースを飲み、ゲゲゲの女房まで休憩をし、ゲゲゲの女房を見た。

3 ここでトライアスロンバイクを買いたいな、と思っているショップがある。比較的近くにあり、メンテナンスに強そうな印象で店員と客の距離が近いタイプのショップ。
「ぼくちゃんね、トライアスロンバイクが欲しいのですよ!お目当てのバイクはこれこれで、おいくらでしょうかね?」
「あなたの身長からみて、サイズはこれだろう。このサイズが最も数が売れるため、売り切れの可能性がある。代理店に聞いてみよう。ビンゴォ。今年の分はもうおしまいだッ!
2010年モデルはもうないようで、2011年モデルを買うことにするか、売り切れていない他のモデルや他のショップ在庫等を探すか、というところ。
2010年ものの在庫がだぶついていて、処分価格で投売りされていればいいな、と期待していたのだけれども、そう甘くないようだ。
また、完成車かバラ組みか、という点についても聞いてみた。
パーツをある程度持っていたり、決戦仕様のバイクを、という場合でなければ完成車がよいだろう、とのこと。私の場合はパーツはないし、しばらくは練習用バイクであるからやはり完成車、ということになる。
スプロケット、工具、チューブラーテープ、デュラグリスを買った。
お買い物
iPhoneカメラで
4 今日はプールには行かない。Runでかなり消耗し、疲労があるのと、左ひじを休ませたいため。仮に今日プールに行っても無駄に疲れるし、左ひじのダメージが深まってもつまらない。

The Wrestler
5 積んであるブルーレイを見る。The Wrestler。かつての栄光が誇りであるが、いまや「落ち目」で「終わった」レスラーの姿が、某国と重なり、大変に共感を覚えた。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Bike68km 実走
Run15km 舗装路


8.25.2010

Swimで足がつったなら

2010/8/25
水曜日

20100825-R0012624
おそらく過去最高の数字 参照8/23
ローラー100min
5:00、チロリンと朝トレ用目覚ましが鳴る。iPhoneのベル音とバイブレーターで寝覚めがよいが、少々びっくりした。驚いて心臓が停止してもいけないので、音量を少し下げたほうがよいだろう。
諸準備をして自転車にまたがる。TVは朝日。まだ情報番組が始まっておらず通販番組。黒酢を売っていた。
情報番組では円高株安に際して財務相が寝言のようなのんびりしたことを言うとさらに円高が進んだ、という話題であったが、Wiggleの決済日までは円高でもいいですよ!と内心思った。
インナー5速でアップをし、ケイデンスを100まで上げ、インナー6速をメインに回す。全体を通してケイデンスは100+を目安に。
しばらくインナー6速ケイデンス100で回し、インターバル気味にインナー7速を10分→6速を5分→7速を10分とこいでみた。7速ケイデンス100だと心拍が150を超えた。
終盤までケイデンスを維持できてローラーとしてはおそらく過去最高のave。平地無風実走だとave32-33km相当ではないかと思われる。終了後もそれほど足にダメージを感じなかった。90分以上ずっとケイデンスを100程度で回し続けた。充実感はある。よしよし。

20100825-R0012625
Run10km(舗装路)
走って通勤。暑いが、やや雲がでていていくらか助かったような、焼け石に水のような。
時間的制約があるので8-10km程度のやや短めの予定で。疲労、回復、強化のバランスからいって、時間的制約がなくてもこのくらいの距離が適正かな、というのと。
ペースは6:30弱で。途中6:00程度までペースが上がった。調子に乗ってスピードを出すと膝が悪くなるかもしれないので、もう少し抑制した方がよいだろう。
多少はRun用のスタミナが付いてきたのだろうか、以前よりくたびれ具合はひどくない。
10km走って終了。

Swim2000m
昨日休んだのと、今日暑い暑いのとで、是が非でも泳ぎたい。
居眠りをして夢うつつの時、ちょっと時間があいたりしたときには自然とストロークを頭に描いている。
目いっぱい泳ぎたいところだが、左ひじの具合が万全でないので、ほどほどに。
プールは比較的空いていて止まることなく泳げた。
楽に泳げる範囲で、という意識だったが、調子がよく、アップ後は50-51秒ペースを維持できた。
左ひじは多少違和感があったり、なかったり、という程度。

ただ、調子よく30本ほど泳いだところで左足がつった。
これまでも何度かつったことがあったが、その対処はうまくいかなかった。
プールで足をつっても大した問題にはならないが、トライアスロンはオープンウォーターなので、プールとは違う。パニックを起こしたり、もがいたりすると、オープンウォーターのつもりが三途リバーだった、ということになりかねない。
対処法はいろいろとあるようで、たとえば仰向けに浮いて痛みが治まるのを待つ、とか、ブイやロープにつかまって足を伸ばす、とか。
今日は、「足がつったら、痛みに耐えて、負荷を下げて泳ぎ続ける」というものを試した。
そんな根性野郎みたいなのはちょっと、という方法に思えるが、実際には結構理にかなっている気がする。
というのも、水の中では呼吸を確保しなければ三途リバーである。呼吸の確保のためには低負荷でのんびり泳ぐのが非常に都合がよい。息が上がらず、普段からトレーニングしている姿勢で慣れている。キックを打てなくても、のんびり泳ぐのには支障がない。
足が痛いには痛いが、そのまま1、2分負荷を下げ、痛みが去るのを待つ。
実際にやってみると確かにこれでも対処はできたが、痛みが去って少しキックを打つとまた痛みがもどってきて、というのを何度か繰り返して10本ほど泳いだ。

まあ、実際にオープンウォーターで泳ぐ時は十分に栄養と塩分を摂ってつらないようにするのが大前提であるが。


足をつった、というのはあるけれども、全体的には楽でもきつくもなく大変気持ちよいSwimであった。
40本2000m泳いで終了。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Bike100min 固定ローラー
Run10km(舗装路)
Swim2000m


flickr

8.24.2010

ハンマークラヴィーア(さすがはぼくちゃん、知的なタイトルだ・・・)

2010/8/24
火曜日

1 チロリンと朝トレ用目覚ましが鳴った。ローラーの予定だった。睡眠は十分で疲労もそれほどではなかった。
トイレに行き、水を飲んで、また布団に入りiPhoneを少しいじった。目は覚め始めて、ローラーをしようかと思ったが、また寝た。
特に寝不足でもない状態で、練習をしないと意志が弱いとかダメなやつだ、と思いがちであるが、トレーニング量を記録してあるエクセルシートを見るとむしろ休養が足りない。
休んでもよかったのか、ローラーすべきだったか、このあたりの判断が難しいところ。

2 iPhone4を便利に使っている。
これまでiPod touchとドコモのケータイの両方を持ち歩いていたが、iPhoneだと両方の機能が一つでまかなえて、うひょ!
ぼくちゃん大変ご機嫌です!新しいiPhoneで新しいことをしたいのですよ!というわけでハンマークラヴィーア。Wikipediaの記載の通り楽聖ベートーヴェンの超大曲。
Hammerklavier Emil Gilels
以前からこのCDは持っていたのだが、なかなか自分の聴くレパートリーに入ってこなかった。
というのも、ハンマークラヴィーアはキャッチーなメロディーとかお涙頂戴とか煽情的演出とかアイドルのパンチラがあるわけではなく、ただひたすらに芸術性の追求がなされているので、聴くのに楽ではない。全力で何度も聴かないと理解できないタイプの音楽なので、敷居は高く、これまではレパートリー外だった。
ずっと気にかかっていた曲であるし、視聴レパートリーを増やしたいし、iPhone導入をしたことであるし、ということで現在聴いているところ。

3 今朝、Wiggleでホイールとタイヤ等をクリックした。大変高価なクリックであった。私の給料袋は決して厚くないのと、宵越しの金を持ちたがる性質から、なかなかクリックする決心がつかなかったが今朝、クリックした。
Campagnolo Bora One、タイヤはVittoriaのCorsa EVO CX。その他工具やブレーキシュー、スプロケット、バルブエクステンションなど。
Wiggleサイト上ではすべて在庫があったので、1週間もあれば届くようだ。

4 プールへ行くかどうか迷った。蓄積疲労は特にないが、昨日負荷をかけた左ひじを休ませたいのと、気分的にリフレッシュをしたいので、休養。今日はトレーニングはなし。

5 Swimトレの代わりに、キューブリック大先生の'The Shining'のブルーレイを見る。
この映画をみるのは10年ぶりくらいだろうか。古い映画でもリマスタリングのおかげか、ブルーレイだと多少画がきれいになっている。
さすがキューブリック大先生、細部にわたって芸術的。ワンカットワンカットがいちいち絵になっていて憎い。
20100824-R0012620
ぼくちゃん、家族をもったら、こんな風に家族旅行に行くんだ!
20100824-R0012623

かくれんぼをして遊んだりするんだ!と思った。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
休養



flickr

8.23.2010

リハビリ中というつもりだったが、ふと気づけば過去最高かもしれない(Bike平地)

2010/8/23
歯医者の日

20100823-R0012617
全体的に良い数字 参照8/15
ローラー100min
5:00、チロリンと朝トレ用目覚まし。普段ローラーは5:30に起きるが、夏休み以降この時間に起きるのが苦にならなくなった。通勤Runの距離が伸びて、その分の時間を作る意味もある。
通勤Runの予定もあるので塩分補給のため贅沢にもゲータレード粉末を使用する。
諸準備を済ませて自転車にまたがる。TVは朝日。情報番組がまだ始まっておらず、拡大鏡メガネ(老眼鏡でなく)の通販番組だった。虫眼鏡では手がふさがる。拡大鏡メガネだと手が自由になって便利だそうだ。
インナー5速。アップ後にインナー6速、ケイデンス100+でしばらく回す。終盤に10分前後インナー7速をケイデンス100程度でこいでみた。ローラーではあまり見ない30kmの数字も見た。最も負荷がかかった時は心拍は145-150程度で推移した。
大量に汗をかき、100分回して終了。ローラーとしてはこれまでで最も充実した数字と思われる。aveが高めで、心拍はそこそこ。
---------------------------------
リハビリ中、という意識でやってきて、徐々に負荷をかけられるようになった、とおもっているところなのだけれども、ふとサイコンの数字をみると、怪我生活以前でもこういう数字は見たことがない。
また、先日の荒川実走(平地)でも、過去に記憶にないような数字だった気がする。
登坂はまだできないが、ローラーや平地に限って言えば、怪我以前よりよくなっている気がする。
より低い心拍で、よりよい数字が出ている、と思う。
--------------------------------------
20100823-R0012618
Run8000m(舗装路)
通勤ラン。今日は短めの距離で足への負担を減らす。夏休み期間に随分距離を走ったので。
暑い。汗が滝のように出る。この暑さもあと少しだと天気予報で言っていた。
ペースは6:30前後。8km程度の予定だったので気分的にも大変楽で、また、体力の消耗も少なくすんだ。とはいっても、終盤はやはり暑さもあって少々くたびれた。
8km走って終了。

1 歯医者の日。次回(今日)は麻酔を打って、ゴギャゴギャしますよ!という予告を受けていたので、お盆休み前からずっと憂鬱だった。
前回治療時からしばらく噛むと痛む状態が続いていて、一時はものを食べるのにも難儀したほど。ここ数日でようやく痛みがおさまってきたなあ、というところなのですよ、と歯科医に伝えた。心の中では治療の失敗か?この野郎!と思っていたのだが、歯科医の話を聞くと、噛むと痛む、というのは様々な原因があって、単純な問題ではないのだが、歯ぎしりをしたり、歯を食いしばったり、物を食べるときの噛み合わせ、噛み方で問題が起きることがある、と。なるほど、心当たりがある。そうであったか。
そういう痛みがあったので今日はかぶせものの型どりの前段階で仮のかぶせもので様子を見る、ということに。麻酔なしでゴギャァァァアアと削り、仮のかぶせものをつけて終了。

Swim2000m
暑い暑いの一日。アイスを何本も食べた。
左ひじの具合が今一つ良くならないが、泳げないほどでもない。今日も問題がない範囲で40本2000mの予定。
アップ後に50-51秒ペースで20本まで泳いだで、いったんトイレへ。
再開後5本をこなした後インターバル気味に全力ペースで。
5本を4m02sだった。1本48.4秒。この数字は初めて。このペースを維持することはとてもできないが、ストロークが体のそばを通るような感じがよかった気がする。
左ひじの具合はよくなかった。明日は休養か。
残り10本を流して終了。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Bike100min 固定ローラー
Run8km(舗装路)
Swim2000m


flickr

8.22.2010

Wiggleでホイールを買っちゃうぞ計画&3種をバランスよく行いたい

2010/8/22
日曜日

1 朝トレ用目覚ましをオフにして足を休ませる。出勤時間まで寝る。目覚ましはiPod touchからiPhoneちゃんに変更。iPhoneちゃんはバイブレータも付いているのでビーンビーンとうなり、iPodより目覚まし効果が高い。

iPhone,iPod and iPod
iPhone,iPod and iPod
2 iPod touchは、数年使い続けてきて手放せないアイテムであったが、iPhone4が来てからはiPod touchの出番はなくなった。iPhoneは上位互換という感じ。
解像度の上がった液晶、カメラ、電話に加えて、CPUがずっと高速で快適。もうiPod touchにはもどれない。iPodが少々古い型で、ということもあるが、こういうものは性能向上が早く、1年経つと随分見劣りしてしまう。2年で完全な旧型、とか。
解像度が上がった液晶でHDのポッドキャストを見て、ほほう!と、ニタニタし、iOS4の使い勝手にふふん!とうなった。
WiFi圏にいなくてもネット接続が可能である点は新鮮で便利。これが一番大きい。

3 ホイールはトライアスロンバイクを買ってから、おいおい考えようか、という感じであったが、Wiggleでホイール買っちゃうぞ計画がここ数日で急に現実味を帯びてきた。性能のよいホイールは大変高価なので、なかなか決心がつかないが、だらだら先延ばしにするより、円が強いうちに!などと自分を鼓舞しつつ。
通販で買ったホイールがフレたらどこで整備をするのだろう、とかそういう不安はあるのだが、名の通ったメーカーのホイールなら工賃を払えばやってくれるショップもあるだろう。
例えば先日訪れたバイクプラス。お兄さんはわざわざ「よそで買ったバイクでもトレックじゃなくても整備しますから、是非」とわざわざ話しかけてくれたほど。セオとかY'sでも工賃を払えばそういう作業はやってくれるはず。頑固オヤジが客を怒鳴りつけるタイプの店はどうだか知らないが。
ホイールはディープリムカーボンチューブラーにする予定。ディープリムは重い、という説があるが、そういう説は現在の一張羅鉄下駄WH-R500ちゃんの前にはどう考えても無力。軽量ホイールのほうがオールマイティでいいかもしれないが、ディープリムは外見がそれっぽくなり、コスプレポイントが高い。
というわけで、スプロケット着脱、チューブラータイヤの着脱を勉強中。予備のチューブラータイヤをどうやって携行するかはまだ考えていない。

4 足の怪我が癒えてリハビリも進み、Runトレの量が増えた。今ではスロージョグながら一度に10km以上を走れるようになった。これは怪我以前を含めても時間、距離とも長い。言いかえれば今のRunトレの量は未知の領域でもある。
特に夏休み以降この未知の領域を隔日でこなしているために、蓄積疲労も足の疲労もたまっている。
怪我生活中はほぼSwimのみで、腕肩の疲労はあっても蓄積疲労というのはなかった。
自転車に乗れるようになって連日ローラーをすると若干の蓄積疲労がたまるようになったが、大したことはなかった。
そして今はRunが出来るようになり、時間距離とも未知の領域に入った。Runは最も疲労がたまりやすいと感じる。疲労、ダメージ、回復のバランスが、怪我生活のころよりずっとシビアになってきた。
こういう状況で感じたのは、1日で使えるエネルギーというかトレーニングの量には限りがあり、それをうまくコントロールしないと、オーバーワークになったり、質の低いトレーニングになってしまう、ということ。
例えば、昨日の例でいえば、朝Bike68kmをやや負荷高め、続いてRun13kmを午前中にこなした。
午後は少し寝たり、iPhoneをいじったり、静かに過ごした。
夜にプールへ行ったが、グダグダフォームでやる気も出ずにすぐに切り上げた。
Run13kmをこなした時点でその一日のエネルギーの割り当てというか限られた活力はほぼ使い切ってしまった、ということだったと思われる。
3種ともトレーニング出来るようになると、一日の限られたエネルギー量で3種を満足いくまではトレーニング出来ないよ、ということ。
となると限られたエネルギー量でその3種をバランスよくトレーニングしたい。
それをどのように配分していくかは難しい問題だが、Swimの回数は減らしたくないな、というのがある。
素人考えだが、Swimは何となく楽器演奏に似ていて、毎日練習することが大切な気がする。筋力よりも技術の比率が高いな、と。
であるから、出来るだけSwimのトレ量、質を保ちながら、それを前提にRun,Bikeのメニューを組み立てたいところ。
一日の割り当てを使い切ってしまうと、翌日に響くし、怪我もしかねない。
このあたり、トライアスロンは3種あるから複雑だが、そこが面白いとも思う。

5 ここ最近の物欲ちゃんのムックリ具合が自分でも恐ろしい。


Swim2000m
Bike,Runトレが多い影響と左ひじの具合がよくないので、このところ満足のいくSwimトレーニングが出来ていない。
今日は休足の日でBike,Runともになし。Swimをそれなりにこなしたい。
予定では40本2000mで。ひじの具合がまだよくないので、アップとダウンは十分に行いたいから実質的に負荷をかけるのは20本位こなせればいいな、という心づもり。
日曜の夜のプールは空いていて、止まることなく泳げた。
7,8本はアップで、徐々にペースアップ。
アップ後は50-51秒程度で、数本は50秒を若干切っていた。
左ひじが若干痛むのでどうしてももう一段分の負荷がかけられない。ここで頑張ると怪我をしそう、という具合だった。
そのまま35本くらいまで泳いで後はダウン。合計40本泳いで終了。
左ひじが痛いのをのぞけば気分よく泳げた。

終盤モヒカンさんが来てコースを共有した。二言三言。マシン筋トレをしたので、プールはゆるめで、と言っていた。
雑誌の表紙みたいな割れた腹筋とかこんもりした胸筋はどうしたらああなるのか、と聞いたら、ああいうのは血のにじむようなそれ用のトレーニングと節制生活を長期間やらないとだめ、と言っていた。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Swim2000m


flickr

8.21.2010

スティーブ・ジョブスに叱られるかもしれない

2010/8/21
土曜日

20100821-R0012612
Bike68km実走
5:00,チロリンと朝トレ用目覚ましが鳴り、起きる。
昨晩布団の中でiPhoneちゃんをいじくってなかなか寝付けず、寝不足。
今日も短距離Bike実走ライドで荒川河口まで。早目に出発し、暑くなる前に帰ってくれば消耗を避けられる、という夏休み以来のやり方、特盛1杯よりも並盛2杯の精神で。
諸準備をして出発。今日はいくらか涼しい。日が少し短くなってきた。
荒川CRの接続には鹿浜橋を使用する。
20100821-R0012609
市街地を抜け鹿浜橋着。このまま河口方面へ。
今日もLSDより少し高めの強度、心拍140-150程度を目安に出来るだけ一定心拍を心がけてみる。
腕で体重を支えないよう骨盤を立てることも忘れてはならぬ。左ひじの具合が悪いのは手に体重がかかっているからじゃないかと思わなくもない。
往路はやや向かい風だった。土曜日で、人出が多かった。2人組のTTバイクとすれ違った。ぼくちゃんもああいうバイクが欲しいですよ!
20100821-R0012610
河口着。写真を撮りすぐに復路へ。
------------------
自転車乗りの間では、携帯電話等の電子機器を雨や汗から守るため、ジップロックに入れるのが常識であるらしいが、私はこれまでそうしたことがなかった。
iPhoneちゃんを汗でダメにしてはいけない!ということでジップロックに入れたかったのだが、残念ながら私はジップロックを所有していないので入手するまでの代用としてダイソー4色羊羹の袋で包んでジャージのポケットに入れた。
20100821-R0012614
ダイソー羊羹の袋に入ったiPhone。大変見栄えが悪い。スティーブ・ジョブスさんに怒られそうなみっともなさ。
------------------
復路はやや追い風。トレインと何度かすれ違った。
ペダルを踏まずに「回す」ように心がけ、頑張って鹿浜橋までこいだ。鹿浜→河口→鹿浜のaveが前回よりもよい数字だった(33.1)。平均心拍は145だった。
20100821-R0012611
鹿浜橋着。これより先は市街地走行となるから安全運転兼ダウン。
途中、中学生くらいの自転車に冷や汗、という場面が複数回あった。安全運転を心がけているつもりでも、市街地走行のたびに何かしら危険な場面に出くわす。自分が原因ということもあるし、そうでないこともある。自分が原因であれば、改善すればよいが、そうでない場合の対処が難しいところだ。
無事帰宅


20100821-R0012615
舗装路でもこの距離をこなせるようになった
Run13km(舗装路)
自転車の疲れがあるうちにRunへ。今日も近所の舗装路で。前回と同じか少し増量の12-13kmの予定で。
暑いものの、猛暑というほどでもなく、苦になる暑さではない。
足に多少はBikeの疲労があるが、Runはまた少し別であまり影響はない。6:30ペース。10kmを超えると1時間以上走り続けることになるから、足はもちろん体全体がくたびれる。
くたびれたものの特に問題はなく13kmを走って終了。やや長く感じた。

Swim1000m
昨日サボったので今日はどうしても泳ぎたいのだが、iPhoneちゃんをいじって寝不足であるし、Bike,Runですでにくたびれている。
一日のクールダウンのつもりでゆるめに泳いだ後、風呂でゆっくり足をモミモミするためにジムへ。
泳ぎだすとフォームがグダグダでどうにもならないひどさ。疲れているし力は入らないし息はすぐに上がるしで散々。おそらくRunによる疲労とダメージが深いため。
20本だけ気持ち程度に泳いですぐに切り上げた。

1 ジムの風呂に入って足をモミモミしたりストレッチをしながら、あれこれを考えた。バイクは自転車店で買うだろうが、ホイールは円が強いうちにWiggleで買おう、と強く思った。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Bike68km
Run13km
Swim1000m


flickr

8.20.2010

カーボンホイールをはいてトライアスロンバイクでDHスタイルで走りたい

2010/8/20
金曜日

1 休養、休足のため出勤時間まで寝た。いくらか涼しかったようで、よく眠れた。Runの距離が伸びてきて、疲労もそれだけ溜まる感じがする。まだ体が慣れないせいだろうか、Runは他2種より特に疲れる気がする。
例えば昨日の3種メニューはBike68km、Run12km、Swim2000mだったのだが、全体の疲れのうち7割くらいがRunだった気がする。走るための体力が全然足りない、ということか。

2 トライアスロンバイク欲しい欲しい熱がいけないことになっている。夢にまで見た。自転車の魅力はヒルクライム、と思っているのだが、怪我生活→リハビリという現状から、基本的にBikeトレは平地である。そして最近は平地も好きになってきた。さらにはLSDペースより少し負荷をかけても足に異常が出ないところまで回復してきて、ある程度乗れるようになって、平地もなかなか面白い、となると・・・やはりトライアスロンバイクですよ、と。風を切って平地をそれなりのスピードで走るのは大変気持ちがよい。
先日Y's Roadお茶の水店に行ったのもそういう欲しい欲しい熱から。
あの平べったいフレームをみると、物欲ちゃんがムックリする。
カーボンホイールをはいてトライアスロンバイクでDHスタイルで走りたい。
一張羅WH-R500ちゃんではなく。ああ、ホイールとバイク、大物2つであるか。月給袋いくつぶんだろうか・・・大変な熱だ・・・

3 そういう熱からいろいろとネットで調べていると、完成車にするかフレームから組んでもらうか、とか、これまで候補にしていたバイクのメンテナンス性がちょっと、とか、アルテグラはオーバースペックかな、とか、チューブラーへの移行は大丈夫だろうか、とか、ホイールはWiggleで買うか自転車店で買うか、とかいろいろと悩ましい。

4 ソフトバンクショップから電話があった。iPhone4が入荷しましたよ、と。うひょ!

20100820-R0012608
アップデート&同期中
5 iPhone4を迎えに行った。いじくりたいのでプールは行かずにサボった。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
休養

flickr

8.19.2010

Y's Road 御茶ノ水店に行ってみた

2010/8/19
木曜日

20100819-R0012602
Bike68km実走
朝トレ用目覚ましで起きる。昨晩の時点で、天気予報では小雨が降るということだったのでローラーの予定だったが、実際には雨は降っておらず、予報でも曇りに変わった。
朝の涼しいうちに短距離実走をすることに。
諸準備をして出発。
今日は荒川CR河口までの往復。暑くなる前に帰ってきて、その後にRunの予定で。
荒川CRの接続には鹿浜橋を利用する。
20100819-R0012599
市街地走行後、鹿浜橋着。このまま河口へ。
メニューはLSDより負荷を高めで。往路は向かい風で河口付近は追い風。復路はその逆だった。
アウター4速を基本に追い風のときは1枚上げることがあった。ケイデンスは95以上を意識した。
20100819-R0012600
河口着。短距離なのでドリンクしか持って来ていない。補給食はなしで、このまま復路へ。
鹿浜橋→河口→鹿浜橋、という区間では、砂利ゾーンの減速、写真を撮ったのと水をボトルに入れたのを除いては止まることはなかった。ラップ機能を使ってその間のaverageをはかり、なかなかよい数字(32.4)であったので満足した。今回は追い抜いたり、見栄を張ったりする機会がなかったので心拍は比較的平板に推移した。135-150程度。
20100819-R0012601
鹿浜橋着。ツール・イン・ハキダメタワーが見える。これより先は市街地走行。安全運転兼ダウンで無事帰宅。Bike終了。雨が降ることなく、太陽が照りつけることもなく快適なBikeライドだった。



20100819-R0012603
舗装路最長
Run12km(舗装路)
Bike後、着替えてすぐにRunへ。今日は県民健康福祉村の柔らか路面ではなく、近所の舗装路を走る。
メニューはスロージョグで10-11kmほどを予定。
舗装路としてはおそらく初めてランニングタイツをはいた。近所の舗装路、というのはすなわち、一般的な世間様の往来であって、ジョギングコースではないから、ランニングタイツにコンプレッションウェア、というのはやや抵抗がある。そんなことはまあよい。
実際走ってみると、やはりランニングタイツは具合がよく、実に快適。望ましくない曲げやひねりを抑制してくれる気がする。そのおかげか、舗装路だから、という感覚はあまりなく、柔らか路面と同様に走れた。
天気が程よく曇っていて助かる。暑いものの走るには支障がない程度。
舗装路とはいっても柔らか路面と比べて特に疲労やダメージを感じることなく12km走って終了。ペースは6:30程度だった。

1 この間、iPhone4はまだですかと聞き、2人待ちだから次の入荷で、ということだったが、まだ電話が来ないな。うぅむ。もう一度聞いてみようか、いや、聞いたところで入荷が早まるわけでもないし、意味がなかろう。

2 (やっぱり電話してよう・・・前回電話したときの人が出てきたらいやだなあ、またお前か、こちとらいそがしいんじゃ、黙って待っていろ、と思われると恥ずかしいなあ、お、前回とは違う人が出たぞ)
「ぼぼぼぼぼ、ぼくちゃんね、そちらでiPhoneを予約したのですけれどもね、順番待ちはあとどのくらいでしょうか?首がキリンさんになってしまいました!」
「前に2人ほどいる。次の入荷であなたの番であろう」

20100819-R00126043 トライアスロンに強いとされるY's Road御茶ノ水店に行ってみた。特に目的はない。ただ行ってみただけ。全国各地からここの店に来て、DHポジションを出し、トライアスロンバイクを組むような有名店。
いろいろなトライアスロンフレーム、カーボンホイールが陳列されていた。一般的なロードももちろんあった。
店舗は広々、という感じではなく、商品と自転車と店員と客がすし詰め状態になって、移動は体をよじることなく行えない。たくさんの商品が並んでいる、とも言える。また、平日昼休みの時間帯ということもあって、混んでいた。店員も客も私も含めて全員おっさんだった。
しばらく店内を見て回り、何も買わず帰った。



Swim2000m
一日のクールダウンのつもりでプールへ。
BikeとRunの疲れ、とりわけRunで体の芯から疲れている感じがして、泳ぎだしても調子は非常に悪かった。フォームもストロークもよくないし、ブレスもうまくいかない。
ここ最近では最も調子が悪かった。51秒のつもりでも実際には53秒とか。52秒のつもりが55秒だったり。
左ひじの具合もあまりよくなく、ストロークに力が入らなかった。
35本+ダウン5本で終了。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Bike68km
Run12km
Swim2000m


flickr

8.18.2010

8/18 休足日

2010/8/18
水曜日

1 夏休みが終わり、今日から仕事。休足のため出勤時間まで寝た。幸いにも足には通常の疲労と軽い筋肉痛があるだけで、その他の異常はない。膝も足裏も、通常の疲労。
リハビリ中ではあるが、その回復と強化は随分進んでいるな、と実感できる。
自信のない、不安だらけのRunもスピードという点を除けば怪我をする前まで含めても最も長く走れている。なかなかよい夏休みであった。左ひじの具合はあまり気にならなくなったが、負荷をかけてみないと分からない。今日プールで確かめる予定。

2 足の具合が良くなってきて、BikeもRunもある程度こなせるようになった。上り調子ということもあるが、今は3種とも楽しい。Bike実走は、やはり気分がよい。Runも体にダメージが大きいが、その分、充実感がある。

3 Runの距離が伸びてきて、県民健康福祉村の柔らか路面ながら14kmまで来た。舗装路だと10km強程度という感じだろうか。このまま順調に距離を伸ばして、10月くらいにハーフマラソンを、と考えている。実現すれば初レース。

4 ホイールのフリーにはシマノ、カンパという区分だけでなく、シマノ10Sでも数種類あるようだ。私の自転車は旧105なので、最新式のものとは互換性が云々らしい。まあ、ホイールよりトライアスロンバイクが先か。

Swim2000m
3日連続でSwimなしだった。左ひじの具合を確かめながら体をSwimに慣らす程度の負荷で。
ゆっくりアップ、というつもりだったが、フォームがグダグダのバラバラでまともに泳げなかった。3日でも間が空くとダメらしい。
しばらくするとようやく普段どおり泳げたが、左ひじの具合は多少よくなっている程度で、決してよくない。
負荷も本数も控えめにして、後はキック練習でひじに負担をかけないことに。
アップとダウンをのぞくとクロールである程度の負荷をかけたのは10本ほどだった。
そのうち5本は49秒ペース。
30本泳いでキック練習に切り替え。怪我生活のころは、クロールでもキックを打たないようにしていたが、今ではキック練習ができるまでになった、ということか。
キック10本だが、これが結構きつい。臀部外側のあたりが特に。
合計40本2000mで終了。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Swim m


flickr

8.17.2010

夏休み 最終日

2010/8/17
火曜日

20100817-R0012593
Bike68km実走
5:00,チロリンと目覚ましが鳴り、起きた。昨日は暑く、寝苦しかった。
今日で夏休みは終わる。6日も連続で休めた、と喜ぶべきか、そういう(日本以外からみれば)ミニマムの夏休みでもたくさん休めた、と考える思考回路を嘆くべきか分からない。社畜文化を、日本の誇りの源泉と考えるべきか、根深く巣食う癌と考えるべきか、とグダグダした。
今日も暑くなる。朝早いうちに出発して早いうちに帰ってくれば行き倒れる心配もそうないだろう。物を少し食べ、諸準備をして荒川CRへ。POLARのボトルに氷とドリンクを詰めて出発。
今日も河口方面へ。荒川CRの接続には鹿浜橋を使う。
20100817-R0012589
市街地を抜け鹿浜橋着。そのまま河口方面へ。
メニューはLSDではなく、多少負荷を加える。ただしアウター4速以上にはしないこと。
往路は追い風で楽に河口まで。砂利ゾーンはそのまま通過した。
20100817-R0012590
夏休みが終わる。明日からはローディコスプレではなく、人形のような生活になる
河口着。
短距離の予定なので日焼け止めも補給食も持ってきていない。このまま帰宅する。POLARボトルはドリンクが漏れないし、多少の保冷効果もあって大変具合がよかった。
復路は向かい風で往路よりも心拍を上げてもなかなかスピードが出ない。
途中でTTバイクをパスするため目いっぱいケイデンスを上げたが、心拍が跳ね上がり164まであがった。この心拍数はたぶん半年以上出していなかった。
もちろん、この負荷を維持はできずすぐに失速したが、復路全般ではまあまあ高い心拍で維持できた。踏むのではなく、回すのを意識したので、足へのダメージはそれほど感じなかったが、明日以降どうなるかは分からない。炎症は遅れてやってくるから。また、左ひじに負担をかけたくないこともあって、全体を通して骨盤を起こすように特に心がけた。
20100817-R0012592
晴れ。まだ朝
鹿浜橋着。自宅→河口→鹿浜橋までのaveがよい数字だった。鹿浜橋→河口→鹿浜橋までならもう少し数字が出たのだろうが、サイコンの操作方法が分からない。ラップ機能を使うのだろうけれども、ラップ機能を使ったことがない。
自宅までは市街地で、通勤通学の時間帯に当たった。信じられない挙動をする自転車と何度か遭遇し、冷や汗も出たが、まあ無事に帰宅できた。市街地走行は本当に怖い。

20100817-R0012596
最長距離最長時間
Run14kmリハビリスロージョグ(柔らか路面)
Bike後、県民健康福祉村へ。敢えて物を食べず水分補給のみで。
今日のメニューは前回より少し増量の予定で。
まだ9時であるから暑さもほどほど。水分をきちんと補給しておけば熱中症になるほどでもない。
走る際はランニングタイツにコンプレッションウェアというスタイルで固まってきて、これが一番快適。上は長袖ハイネックのアンダーアーマーで、UV対策、着心地、汗の吸収発散等の具合が大変よい。
1周1.8kmのジョギングコースを周回する。ペースは6:30程度で心肺は非常に楽。走り出すと足に多少自転車の疲れを感じたが、問題はない。10kmを過ぎると足の疲れがどっとでて、各部に疲労がでたが、膝に問題は出なかった。
20100817-R0012595
赤と緑と私
90分ちょっとで14km走って終了。長く感じた。柔らか路面でこのくたびれ具合であるから、舗装路でハーフマラソン、というのはちょっとまだ想像がつかないレベル。
最長時間、最長距離。

1 POLARのボトルがよかったので買い足し。レイクタウンY's Roadで。容量の多い22オンスのものと、20オンスのものを。
ついでにチームジャージとか柄物ジャージを物色。以前は黒とか白といった地味でベーシックなものしか見なかったが、最近は派手なものに目が行く。武田信玄の浮世絵風ジャージとか。年をとった証拠か。

2 書店を数軒回ってようやく見つけた。
20100817-IMG_1398
国宝 スティール・ボール・ラン21巻

3 前輪タイヤに若干のひび割れが見られたので、交換。
Michelin Pro3 RaceにPanaracer R'air。乗り心地がよい組み合わせとされる。乗り心地では完成車についていたZAFFIROとは雲泥の差。商用バンと乗用セダンくらいの違いがあった。R'airは薄いタイプなので、パンクの不安はないわけではないが、7000~8000km走って(何度か交換はしたが)今のところ問題はない。
20100817-R0012597
20100817-R0012598
写真だと大した変化のない2枚だが、この2枚の間には、気合の雄たけびや体の芯から絞り出される呻き声半泣きの懇願が必要とされる。

4 県民健康福祉村のトイレに子猫がいた。個室の扉の影に隠れてニャアニャア。普段は猫に触れることはないが、何となく気になって、3度頭をなでた。Y's Roadや幸楽苑のおつりをくれる店員以外の哺乳類に触れたのは、いつ以来だろうか。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Bike68km実走
Run14km(柔らか路面)


flickr