12.10.2010

最近Wiggleしたもの

2010/12/10
金曜日

1 朝に一応目覚ましが鳴ったが、二度寝。ローラーするか寝るかかなり悩んだ。ここ数日リハビリ期間にしては十分以上にこいでいる。無理をして怪我をしてもいけない。休養も大切。

インベンションNo.2
2 出勤前にインベンション2番を。20小節目にチャレンジ。とはいえ、それ以前の小節もかなりヨタヨタ。それまでがよく弾けているわけではない。いよいよ終盤にむかって、という感じ。
2番はかなり厳格なカノン形式と言われるが(といってもさっぱり何のことか分からないが)、ごくわずかなモチーフを右手左手で展開していき、入れ替わったり転調したりで表情が次々と変わる。

3T ErgoNova Team   Wiggle
3 物欲ちゃんが盛んにムックリしていて、Wiggleでクリックしている。ただ、無駄遣いというよりも必要だからクリックしているのであるから、恐れることはない。うん。きっとそうだ。
日ごろの鬱憤を買い物することで発散する、ということではない、決して。
仕事上のあれこれで心がささくれだっているから、Wiggleしているのではない。絶対に。
将来不安から刹那的になってWiggleをしているのではないのははっきりしている。
ぼくちゃん、このまま結婚できないのだろうな、と一人で生きていくことに自由と寂しさを感じているからWiggleしているのではないと断言できる。
遺伝的に頭髪が失われることが確実で、そして年齢的にその時期が迫っている不安から逃れるためにWiggleしているわけでは、あるはずがない。
必要だからWiggleしているのであって、精神的不安定さは全く関連していない!

と、息切れしたところで以下が最近Wiggleしたもの
  •  3T ErgoNova Team カーボンハンドルとバーテープ
  • Garminのスピードケイデンスセンサー
  • スプロケット12-23T
  • 小型スイムパドル
  • その他補給食、消耗品
どれも必要なもの。
まずハンドル。これは普通のロード用で、現在のハンドルは完成車についてきたもので芯~芯40cmのもの。私の骨格はやせ形であるため、40cmでは大きい。38cmの3Tのカーボンちゃんをクリック。
38cmは下ハンの数値で、ブラケット位置では38cmより狭いという情報があるが、それはそれで好都合。前面投影面積が減ってよろしい。

Garminのスピードケイデンスセンサも普通のロード用。サーベロちゃんとEdge500を共有させるために。現状のCATEYE V3で不足は感じないが、Edge500で統一したい。

スプロケット12-23T。これはBora One用。実走時の平地巡航の際に、これまでの12-25Tでは4速19Tでは軽く、5速17Tでは重かった。12-23Tでは18Tが含まれる。25Tが失われ、登坂がきつくなるが、R500ちゃんと比べて軽量ホイールなのだからまあよかろうと。
小型スイムパドル。現状のパドルは大きいぶん、肩ひじへの負担が大きい。素人にはもっと小さくて負担の小さいものの方がよかろう。

その他。ドリンクの素やらエネルギージェルなど。
やはりどれも必要なものだ。ふむ。

Swim2000m
歩いてプールへ。メニューはなりゆき。プールは空いていて、コースを独占できた。

  • アップ500m
  • プルブイ500m
  • 負荷をかけて100,100,100,200合計500m
  • ダウン500m
負荷をかけたときは100mを92-94秒。200mは48秒ペース。合計2000mで終了。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
ウォーキング少々
Swim2000m


flickr

2 件のコメント:

  1. ゆうちゃん、お久です^^

    Wiggleが何であるかは分かりませんが、
    それをめぐる悶々とした反芻(「3」の箇所)に、
    ゆうちゃんらしさを感じたりしました。

    それにしても、淡々とノルマをこなしているようですね。
    いつのまにか「インヴェンション」まで!!!

    ではでは

    返信削除
  2. Tさん、こんにちは。お元気ですか?

    反芻。「同じことを違う言葉でくどくど繰り返す」のを信条に生きておりますから。

    インベンションとシンフォニアは一般的にはあまり視聴レパートリーに含まれませんが、シンフォニアの9番は、大真面目にきちんと聴く価値がありますよ。
    個人的にはBach作品のなかでも指折りのクオリティだと思います。

    そろそろ忘年会、新年会の季節ですから、近いうちにまた集まりましょうね。

    返信削除