10.20.2010

ポンドが安いが、我慢我慢…

2010/10/20
水曜日

1 左膝がどの程度の負荷に耐えられるか試すため、少し早くに起きて、ウォーキングへ行った。
左膝の回復具合が思ったより早く、日常生活では痛みも違和感も疲労感もなくなった。
春頃にしくしく泣き濡れた腸脛靭帯炎は、数ヶ月に渡って微妙な違和感と脱臼感が付きまとっていた。
今回はそれとは痛めた個所が違うのだろうか、痛め方が違うのだろうか、腸脛靭帯炎の時とは少々異なる気がする(痛めた時は痛みの個所が近いからぶり返したのかなとも思った)。
で、ウォーキング。30分強を普段のウォーキングのペースで。全く問題がなかった。
もう数日膝に休養を与えたら、軽いジョグで様子を見ることにする。

2 左膝がどの程度の負荷に耐えられるか試すため、少しスクワットをしてみた。特に問題は出なかった(数日前まではスクワットなんてもってのほかだった)。

GBポンドが安い
ポンド安
3 ポンドが安い。ついついWiggleを覗いてしまう。バイク購入で出費が重なったので、不要不急のものは買わないようケチケチ生活をしているので、ここは我慢。
ケチケチ生活を続けて、来年にハワイ旅行兼ホノルルマラソンに行くんだ!と今からニンジンをぶら下げてよだれを垂らしておく。

Swim2500m
昨日はひどいSwimであった。少し泳がないと途端に泳げなくなる。キックを打てないから、というのもあるが、それを差し引いてもひどい出来だった。
今日もやはりキックを控え目にするのでタイムは出ないだろう。せめてストロークにいい感覚が欲しいところ。
プールへ。空いていてコースを独占でき、パドルを使用できた。
水着が普段の厚ぼったいものではなく、フィット感の強い薄いものを使用した。
  • アップ500m
  • パドル50m1分サークル×10(43-45秒)
  • プルブイ500m
  • 100m2分サークル×5(92-94秒)
  • 300m(4m54s)
  • ダウン200m
水着が薄くフィットするタイプだったので水の抵抗が少なく、調子よく泳げた。昨日のひどさが嘘のよう。
アップ後半から50秒ペースに届いた。サークル後のくたびれた状態でも300mを50秒弱ペースでこなせた。
パドル中左ひじにピリッと痛みが走るが、これはよくある痛みで、左ひじの筋力不足が原因と思われる。パドルだとより負担がかかるためだろう。
合計2500mで終了。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Swim2500m


flickr

2 件のコメント:

  1. ホントだ、今年前半に購入した品物のレートより£1あたり10円は安い!
    サーベロを持つとシ必然的にサーベロのチームジャージが欲しくなってしまい、
    チェックするとWiggleが一番安く手に入る・・・しかし、サイズがなし。
    無駄使いしなくて済みましたが(笑)
    円高、日本経済には痛手なのかも知れませんが、自分にはあまり関係ないような(本当はあるんですが)
    今のところ円高で恩恵を受けています。

    返信削除
  2. ひでさん、こんにちは。

    サーベロジャージ、私も何度クリックしそうになったことか(笑)
    円高もわが国の土台部分を侵食してよくないとわかってはいるのですが、海外通販でおいしい思いをしているので、大きな声では言えませんが…うれしかったり…

    返信削除