10.14.2010

ハーフに向けて緩めで調整

2010/10/14
木曜日

1 週末のハーフマラソンに向け、疲労を取るためトレーニングは緩め、または休養。
ただ、左ふくらはぎの痛みがあまり緩和していないため、このままでは出場自体がどうかな、という感じ。走って走れないことはないけれども、走れば悪化するなあ、と。

5km 28min
5km 28min
Run5km
左ふくらはぎの調子を確かめるためと、ハーフ前最後のジョグで近所を徘徊。少し長めにウォーキングをしてからジョグ。キロ6分弱程度。この程度であれば走れるが、ペースを上げるとふくらはぎが痛むなあ、というところ。あと丸二日あるのでその間にふくらはぎが回復すればいいのだけれども。

2 車のヘッドライトが片方切れた。オートバックスに行き、交換。
ヘッドライトのバルブはメーカー純正のものだとめったに切れることはなく、安価である。
一方、オートバックスに置いてあるような社外メーカーのものは高価で切れやすいが、明るい。
明るいほうがよかろうと、オートバックスで高価なバルブを付けた。
ただ、明るいから視認性が高まり安全性に寄与するのか、明るいと闇とのコントラストが上がり視認性が下がり安全性を削ぐのか、どちらなのかはわからない。

30min 12km
インナー6速 30min
ローラー30min
ペダリングの練習。心肺強化や脚力強化ではない。
アンクリングの癖がしみついているので、ペダリングの修正練習をしておかないといつまでたってもアンクリングのままであろう。
体力を使わないように少々汗をかく程度で止めておく。

3 ペダリングフォームを撮影。今度は右から撮影し、右足のペダリングをチェック。アンクリングはまずまず修正されている。

Swim2500m
プールへ。ハーフマラソンに向けて疲労を溜めないことと、蓄積疲労を抜くために今日で負荷をかけるのは最後にしたい。
メニューはなりゆき。コースをほぼ独占でき、パドルを使用できた。
  • アップ500m
  • パドル50m1分サークル×10(43秒)
  • プルブイ50m1分サークル×10(55秒前後)
  • 100m2分サークル×5(93-94秒)
  • ダウン500m
アップ後のパドル1分サークルで体力をかなり消耗した。43秒だと水を切り分けて進んでいる感覚があって爽快。
プルブイはどうも苦手だが、頭を沈めて腰を浮かすには有効な気がする。
この時点でかなりくたびれていたが、メインの100mサークル。2本目でもう止めたくなったが、遅くてもいいからと5本まで頑張った。かなり腕肩心肺に疲労を感じていたがタイム的にはあまり落ちなかった。
合計2500mで終了。
今日は一応3種やったことになる。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Bike30min 固定ローラー
Run5km
Swim2500m


flickr

2 件のコメント:

  1. 今週末はハーフまらそんですか?
    大会だと廻りの影響でスタートからハイペースになりますので、落ち着いて自分のペースで入って下さいね。
    走り出して調子次第で中盤から後半にかけてペースを上げられればOKです。
    焦らずに頑張って下さいね。

    返信削除
  2. ひでさん、こんばんは。
    17日、日曜日に埼玉の草加でハーフです。
    緊張と焦りでスタート直後はハイペースになっちゃいそうです…
    最初はアップのつもりでゆっくり入って後半に余力があればそこから頑張るようにします!

    返信削除