9.25.2010

頭が保守寄りなのだな、と再認識

2010/9/25
土曜日

90min
90min
ローラー90min
5:00、iPhoneがチロリンと鳴る。睡眠サイクル的に切りの悪いタイミングだ。まだ眠い。寒い。二度寝をしようと思ったが、あまりBikeをさぼるとそれはそれで問題がある。能力には「強化」「維持」「低下」があって、今月のサボりっぷりでBike能力は今「低下」段階にある。モチベーションが上がらない状態でもせめて「維持」はしたいところであるので、眠い目をこすりつつ、布団から出て心拍バンドを付ける。
まだ暗い。寒い。台風の影響で雨だ。昨日Run15kmをした割には足の具合は悪くない。ドリンクを作成し、PC電源を入れ、ストレッチ。NHKにチャンネルを合わせる。
昨日は領土的問題で、大きな動きがあったのだけれども、私は政治思想的にかなり保守偏向しているので、ああいった問題では当然脊髄反射的に感情的になる。「ああいった手合いを相手にするときは、一歩退けば二歩踏み込まれるのが分かっているのだから、一歩も退いてはいかんのだぞ」と思うのだが、同時に私は
---------------------------------------------------------
ネチネチした内容になってしまったので、この部分はあらかじめ削除
---------------------------------------------------------
さらには私自身が某剛腕様、ルーピー様、菅様の所属する政党に小選挙区も比例も突っ込んだ、という前例があるので、菅様が「一歩退いて二歩踏み込まれる」選択をしたとしてもそういう政党に突っ込んだのは誰なんだ?と言われると困るなあ、と思う。
インナー6速。アップに20分ほどかかる。ケイデンスが100に届くにはさらに時間がかかった。朝早いし、寒いからだろう。
NHKの解説も街の声も淡々とした様子であるので、私が脊髄反射的に憤りを感じるのはやはり保守偏向しているのだなあ、と再認識するころにはだいぶ汗が出てきて体も温まってきた。
ケイデンスを極力100で回し、途中でインナー7速10分→6速5分→7速12分というように負荷をかけた。サボリで低下した足にはケイデンス100でもきつかったが、どうにか90分回して終了。

15km 1h14m ave4:58
15km 1h14m ave4:58
Run15km
ちょうど通勤Runの出発時間のころに雨が上がった。風が強く肌寒いが走るにはちょうど良い気温。
12kmの予定で出発。この気温であればドリンクを携帯する必要もなく、公園の水を飲めば十分であろう。
出だしの3kmくらいはペースが上がらない。6分弱→5分半弱程度。走るための筋肉がまだ寝ている感じ。ただ、自転車の疲れはほとんど感じない。使う部位が若干異なるのだろう。
5kmを過ぎたあたりでようやくペースが上がってきて走っていて気分がよい。ペースは5分強程度。
風がつよいものの、気温が低く大変快適。そのままペースを落とすことなく10kmくらいまで走り、いくらか時間的に余裕があったので予定より少し増量の15kmにする。終盤数キロはさらにペースが上がり4:40程度で推移した。このペースで走ったのは初めて。aveも5分を切ったのも初。
2日連続で15kmを走ったこともあり、足の疲れはあるが、痛みや異常はない。よしよし。

Swim2000m
プールへ。これで1日3種トレ達成。量だけでいえばオリンピックディスタンスをやったに等しいが、だからといって誰かが「がんばりましたね」と飴玉をくれるわけでもないので、まあどうでもよい。
メニューは、負荷を上げずにフォームを意識。
プールが混んでいて隣コースのレッスンの影響で水流が乱れていて泳ぎづらかった。あまり快適でなく、細切れに40本を泳いで終了。特に収穫はなかった。

Arione Tri2
Arione Tri2
1 Wiggleからサドルが届いた。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Bike90min 固定ローラー
Run15km
Swim2000m


flickr

0 件のコメント:

コメントを投稿