9.21.2010

そういうことは事前に言ってもらっては困る

2010/9/21
火曜日

1 朝トレ用目覚ましで起きるも、二度寝。多少疲れているのと、今日はRunをする予定であるので、体力を温存しておきたかったのと。サボってしまったなあ、という感じもするし、足を休めるにはちょうどいい、という気もするし。

15km 1h19m ave5:16
15km 1h19m ave5:16 
Run15km
職場まで走っていく。今日は少々長めの15kmの予定。距離が伸びると時間がかかるので少し早めに家を出る。
天気と調子次第だが、ペースは5:20程度で走れればいいな、というところ。足の疲労はあまり感じない。
気温はそれほど高くないようで汗がボタボタ垂れるけれども、暑くてたまらないという感じはなかった。アップは6分弱で開始。徐々にスピードがでるが、調子よく走れるまでに5kmほどかかった。体が動き出すとペースは5:10程度維持できた。15kmだと1時間以上走りっぱなしになるからやはりそれなりに消耗するが、以前よりは持久力も付いてきたかと思う。
イーブンか若干尻上がりのペースで15km走って終了。

2 歯医者の日。もはや軽度の虫歯しか残っておらず、治療も楽、と思っていたが、今日の4本目の治療後に次回の説明があり、次の虫歯(5本目)は結構深いらしく、歯科医が「次は麻酔をバンバン打ってこじりますよ!」とほざきおった。事前にそういうことを知ってしまうと、次回まで憂鬱に過ごさなくてはならないから、そういうことは隠しておくべきである。
どうして虫歯がそんなにたくさんあったのか不思議でならない。私が最後に虫歯の治療をしたのは15年ほど前の話で、医者にも歯磨きは良くできている、と言われるくらいであったのだが、ここ1年2年で、冷たいものがしみるまでに虫歯が進行したようだ。不思議。
アンパン、羊羹、アクエリアス、コーラを口にして歯を磨かぬまま長時間放置する環境がまずかったのだろうか?かつてリサ・ステッグマイヤーのブログでそのような記述を見たことがあるような、ないような。


Swim2000m
昨日は多少負荷をかけたので腕肩に若干の疲労。また、暑かったのと蓄積疲労とでくたびれていた。プールに行くかどうかかなり迷ったが、LSDなら疲労をためずに、かえって気分よく体がほぐれるだろう、と思い、プールへ。
アップ後、続けて泳ぐだけの気力がわかず、細切れに。300m-500mなどやや長めの距離を負荷をかけて50秒程度で泳ぐ。普段の水着でなく、フィット感の強いものを着用したのであるが、そのせいだろうか、普段よりいくらかタイムが出る。そういう効果もあったのだろうか、ここ最近ではなかなかよいフォームで泳げたほうか。また、ストローク数を減らす意識を多少混ぜて泳いだ。
久しぶりにモヒカンさんに会った。
私「ぼくちゃんね、来月、草加でハーフマラソンを走るのですよ!」
モ「そうか」
という会話があった。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Run15km
Swim2000m


flickr

1 件のコメント:

  1. ↑ちなみに「草加で」と「そうか」が掛っております。

    返信削除