9.17.2010

明日から本気出す。明日こそ自転車に乗る

2010/9/17
金曜日

1 休足日。昨日21kmを結構なペースで走った。その割には筋肉痛がひどくない。初めて20kmを走った翌日の方がずっと筋肉痛がひどかった。走ることに足が適応し始めているのだろうか。昨日は腹筋はしていないのだが、腹筋に筋肉痛。Runでも腹筋を使うのだろうか。また、足の具合は通常の疲労はあるものの、おかしな痛み等はないので一安心。膝についていえば、疲労感もそれほどなく、調子がよい。

2 足の具合がよくなってうれしいが、このところはトレーニングに励むだけの気力がない。特に自転車。やろうか休もうか悩むことが多くなり、悩んだ時、休む方に傾くようになった。
また、あれほど欲したBora Oneちゃんも、チューブラーテープを張られぬまま袋に入って壁に寄り掛かっている。
明日、天気が良く気温も高くならないようだから、ミドルライドに行くことにする、と今のうちに書いておけば実際に行く動機づけになるだろうから書いておく。100km程度、出来れば登坂を混ぜたい。怪我生活で登坂能力が皆無になっているだろうから、今の登坂能力の低い状態でタイムを計っておきたい。よしよし、明日はミドルライドに行こう。

3 私は精神的に弱いほうで、何か不安だったり悩んでいたりすると、他のことが手に着かない。例えば「おとうちゃんとケンカをしてしまったよ」とか「友達から本格的に嫌われているようだ」とか「あの子が気になって気になって仕方がないよ」とか「ぼくちゃんの人生はこの先真っ暗だ」とか「仕事のあれこれがあれこれだよ」とか、そういうことがあると、他のことをしていても集中できないし、よく眠れなくなる。モチベーションが上がらないのもその一種かと思わなくもないが、眠れないどころか実によく眠れる。グーグー寝ている。そのうちに、きっとやる気も戻るだろう。

Swim2000m
今日のトレーニングはSwimのみであるから、収穫あるSwimにしたい。
Swimはとにかくフォームが第一、だと思われるので、フォームを意識したい。
腰を沈ませないことと、ブレス時に伸びた手を下げずに、プルを意識すること。
負荷をあげてタイムを狙う、ということはせずに、LSDかそれより少し負荷が高い程度でフォーム意識を優先。
プールは空いていて、とまることなく泳げた。
アップ後は52秒ペースできつくならない範囲で。まあまあ気分よく泳げたのでそのままイーブンペース。体が動くようになると51秒程度が混じりだし、終盤数本は50秒、というくらいにまで負荷が上がってダウンをして終了。気分よく泳げた、ともいうし、収穫なく漫然と泳いだ、とも言える。



Wiggleから荷物 自転車のモチベーション低下中であまりうきうきしない
4 Wiggleから荷物。トライアスロンバイクのためのサイコン、パーツ類。自転車のモチベーションが高くないので、あまりうきうきしない。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Swim2000m


flickr

2 件のコメント:

  1. いいじゃないですか、いろいろとパーツが揃っているみたいで。なんて私も結構サボり屋なので心境が理解出来てしまう(笑)ハーフの距離もペース上がって来ているようですし、是非、ハーフのマラソン大会に挑戦して下さい。大会に出ると廻りの影響で刺激を受けて速く走れますよ。
    いわい将門マラソンならまだ募集中ですよ。

    返信削除
  2. モチベーションにも波がありますよね。やるぞーーって時と、そうでないときと。
    ハーフマラソン、来月の地元の大会にエントリーしてみました。確かに回りの人につられてペースが上がるような気がしますね。

    返信削除