9.07.2010

夏バテ→休養 心身ともにリフレッシュしたい

2010/9/7
火曜日

1 昨日プールで突然気持ちが切れてすぐに引き上げた。蓄積疲労と夏バテ。泳いでいても質が悪い。質が悪いし楽しくないし、そういう状態で泳いでいても仕方がない。たまった疲労をある程度は回復しておかないと怪我をするかもしれない。休養が必要だ。前回休養は8/20、この時はウォーキングはした。今日はウォーキングもなし。
ずっと暑さが続いていて正直、参っている。筋肉だけじゃなく内臓から疲れている感じ。
トレーニングをしないとどうも、サボリ病とか、メンタルが弱い人間だ、と自責するが、まあ、体が疲れていると言っているのだから休むのがよいだろう。
私は精神主義、根性主義が嫌いであるが、「休むとは何事だ」と脳が思考するのを見ると、実は私自身が根性野郎なのかもしれない。

iPhone4 バンパー
Apple純正バンパー
2 iPhone4ちゃんを便利に使っていて、もうマストアイテム。これまではiPod touchと携帯電話を持ち歩いていたが、iPhoneでその二つを統合でき、大変満足。Softbankの電波が弱い、という問題はあるが、一時的にでも電波をキャッチできない状態が許容されないシビアな生活ではないので、問題はない。
iPhone4は特定の部分を手で覆うとアンテナ性能が著しく落ちる、という欠陥がある。そのせいであちらのコンシューマー雑誌かなにかで酷評された。
アンテナ問題に対してアップルはリコールをする代わりに、ケースを無料で配布しますよ、とお茶を濁した。ケースをつければアンテナ感度低下が防げる、タダでやるから我慢しろ、と。ついでに他社スマートフォンもアンテナ問題があってそちらのほうがひどいよ、とよそ様の悪口を忘れなかった。
私はiPodにしてもiPhoneにしてもケースを使う習慣はないので、全く興味がなかったが、タダでもらえるのならもらっておくか、とケース配布プログラムに申し込み、先日それが届いた。アップル純正のバンパー。しばらく開封せずに放置していたが、ちょっと装着してみるか、とつけてみたら意外と使い心地がよい。手にフィットするし、滑りにくし。むしろバンパーを付けていたほうが具合がよい。
バンパーを付けていない通常の状態だと、手で覆ったときに電波の弱い場所など状況によっては圏外になることもあった。その問題もバンパーを付けているとほぼ解消されている。
また、バンパーを付けずに胸ポケットに入れてかがんだりすると胸ポケットから滑り落ちてぎゃふんということがあったが、バンパーを付けていれば滑りづらい。仮に落としても衝撃を和らげてくれる。
ということで今はバンパーを付けている。

グアテマラ戦
3 今日は休養。終業後プールに行かないため、多少時間ができる。さて、何をしようか、と考えるが、ピンと来るものがない。体を休ませながら出来るもの。
積んであるDVD類、ゲーム類、本、その他買ったはいいけれど未消化なものがたくさんあるのだが、是非とも消化しなければ!というほどのものはない。怪我生活中に買ったPS3も、怪我が癒えた今では起動させることもなくなった。そして積みゲーが残った。EAのワールドカップはまだ優勝できていないし、読みかけの本はすっかり放置されて今ではコースターになっているし。ゲームも本も消化するには結構時間がかかるため、一度放置すると再開が難しくなってゆく。操作方法や内容を忘れてしまうし、などとグダグダし、サッカーの親善試合を少し見る。ザッケローニさんが新しい監督になって、森本君が点を決めた。

博士の異常な愛情
4 2時間完結が基本のブルーレイでもみようかな、と。じっくり椅子に座って映画をみるのも久しぶりな気がする。気分もリフレッシュできるだろう。買ったけれどもまだ見ていないブルーレイを見る。
キューブリック大先生の「博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか」
実は、この作品、今回が初めて。つるつるになったすねをなでなでしながら観る。なでると、すね毛が少しだけ生え始めているのがわかった。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
休養


flickr

0 件のコメント:

コメントを投稿