9.22.2010

9/22 年をとるとNHKを好むようになるのだろうか

2010/9/22
水曜日

90min 39.38km ave26.2 H132
良くない数字
ローラー90min
5:00、朝トレ用目覚ましがチロリン。今日は出勤前にローラーと近所Runをする予定。諸般の事情で通勤Runはできない。そのため時間的に少々忙しい。鼻をほじりながらYahoo!ニュースをクリックして中国に腹を立てる時間はない。
昨日のRun15kmのダメージ等があまり残っていないようで、筋肉痛も特にない。また、ローラーをしようか二度寝をしようか、と悩むこともなく「今日は時間がないぞ」といそいそ準備。
諸準備をして自転車にまたがる。TVはNHK。先日、誕生日を迎え、またひとつ年をとった。加齢の影響だろうか、民放ではなくNHK、ということが多い。
インナー6速。30分ほど回しても、なかなかケイデンスが上がってこない。調子が悪いのか、疲れているのか分からない。また、回していると足が疲れてしまって何度も何度も止めたいと思った。
しばらく回してようやくケイデンスが100近くで推移しはじめたところで、10分強をインナー7速。負荷をかけるぞ、と気分が変わるためこちらはそれほどきつくない。
負荷をかけたのはこの1度だけ。あとは90分まで回して終了。終盤にケイデンス100超で回せるようになった。
Bikeのモチベーションがそれほど高くないので、サイコンの数字も良くなかった。

12km 1h03m ave5:16
12km 1h03m ave5:16
Run12km
自転車から降りてすぐにRunの準備。12kmの予定。出勤時間、シャワー時間から逆算すると、時間的にギリギリ。いそいそとレーパンからランニングタイツに着替える。Polarボトルに氷と水を詰め、出発。気温は25度を超えているようだが、それほど暑さがきついとは思わなかった。
ローラーの疲れが残っているようで、走りだしは6:00程度。この感じだと今日はゆっくりペースかな、という出だし。
2kmほどすると足が馴染んできて、あちこちの疲れや痛みが緩和していった。
徐々に走れるようになってきてペースもあがっていった。終盤には足の持久力切れを感じたけれども5分前後まで上がった。
今日走ったのはかつて腸脛靱帯炎の痛みが出て失望したコース。この時の失望が頭に何度か浮かび、走れるようになった今の喜びも何度か頭に浮かんだ。
12km走って終了。

1 ゲゲゲの女房は今週で終わり。今日のアシスタントとの絡みは感動的であった。

.UK トライアスロンバイクのための荷物
2 Wiggleから荷物。配送しましたよメールから12日ほど経ってようやく到着。中身はおそらくProfileのAero Drink System。既にひとつ持っているが、予備として。というか、予備も何もまだ使ったことがない。新品が二つある状態。

3 さいたまは暑い。35度くらいだそうだ。朝のうちはまだ秋の虫がピーピー鳴いていたが、昼になると真夏のよう。ただ、秋の花粉が飛んでいるようで、花粉症の症状が出ている。一応秋なのかな。

Swim2000m
プールへ。Swimをこなして久しぶりの1日3種トレ。
メニューは特に考えず、なりゆき。くたびれているのでどう転んでも負荷は上がらないだろう。
アップ後漫然と泳ぐ。ペースは51-52秒程度。心肺はきつくならない範囲。
何度か途中でとまりたくなったが、インターバルトレーニングをするわけでもないので、とまって休んでも仕方がない。最後までとまることはなかった。
全体的に負荷は低めだったが、逆に言えば、体力があまっているときならばもう少しいいペースを維持できる、ということでもある。
大きく伸びるようなフォームを意識を多少混ぜたが全体的には特に何も考えずにダラダラ泳いだ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Bike90min 固定ローラー
Run12km
Swim2000m


flickr

0 件のコメント:

コメントを投稿