9.01.2010

8月トレーニング量まとめ+物欲悶々

2010年8月まとめ

Swim 40km
Bike 1023km(うちローラー456km)
Run 177km

Swim
40km、22回/31日。これまで回転重視であったストロークを大きくゆっくりに変更してみた。そのせいだろうか、左ひじに若干の痛みと違和感が出た。その影響で負荷を上げられなかったし、休養をはさむこともあった。
ただ、ストロークを大きくゆっくりフィニッシュまでしっかりとした方がよい気がする。
50mを50~52秒ペースで泳ぐのが大半だった。タイムの伸びは頭打ちで進歩を感じないが、ひじの具合がよくないことと、フォームを試行錯誤しているのでそれはそれで構わない。

Bike
1023km、18回/31日。ローラー11回実走7回。久しぶりの月間1000km超。ローラーとの合算であるからあまり意味のない数字だが。
暑い季節で、ロングライドは1度だけ。このとき熱中症の危険を感じ、以後実走は朝のうちに短距離短時間ライドとした。足の具合がよく、一度も痛みや違和感が出なかった。負荷も徐々に上がっていき、怪我前を含めても平地やローラーは最も良い数字が出た。登坂能力は不明、というか著しく落ちているはず。もう少し涼しくなったら物見山で登坂練習をしたい。

Run
177km、17回/31日。月半ばから10km超を普通に走れるようになった。また、その距離を走れるだけの足の持久力が少しずつついている感じもある。くたびれ具合、消耗具合が以前より少ないと感じる。最長15kmも一度だけ走れた。今後も徐々に距離を伸ばしたいところ。
調子に乗ってペースが上がり気味。6分弱、というペースで走ることもあったが、このあたりは抑えた方がいいかもしれない。
3種では最も体の負担が大きいと感じる。心肺には負荷がかからないが、ジョグであっても体の芯までずっしりと疲労する。

足の具合が回復し、3種ともそれなりにこなせるようになった。それは同時に、限られたエネルギーと時間を3種に分配する難しさが出てきたとも言える。
あちらを頑張れば、疲れてしまいこちらができなくなる、というような問題が出てきた。あちらも頑張って、こちらも根性で頑張った、ということをすると質の低下はもちろん怪我をしたり三途リバーツアーに申し込む必要が出てくる。3種とも満足するまでやりたいが、そうはいかない。このあたりが難しいところ。
=================================
2010/9/1
水曜日

1 昨晩プールから帰ってきて、悶々とした。欲しい欲しい病がこじれて頭がオーバードライブした。
昨日まではトライアスロンバイクは自転車店で完成車を買えばよろしい、在庫処分的な価格になっていれば車種は問わずそれを買えばよい、というスタンスだった。
一方、外見的にはサーベロちゃんがいいな、というのが本音だが、サーベロちゃんの完成車は売り切れであったし、フレームから組むとなると高くつくので諦めていた。
そして昨日「海外通販でサーベロフレームが安い」という天の声が聞こえた。フレームとか完成車を海外通販というのはパーツと違って大変敷居が高いので、これまでチェックすらしてこなかった。最初から眼中にない、というか。
そしてそういう天の声が聞こえたので、一応、参考までに海外通販サイトでサーベロちゃんをチェック(比較的敷居の低いWiggleでは取扱がない)安い。フレームから組んでも十分予算内に収まるだろう安さ。さすが円高。この安さはひょっとするとモデルチェンジ時期だから、というのもあるのかもしれない。日本の定価の半額か6割程度。
でもなあ、安いからと言って、フレームだけ買っても組み立てられないじゃないか、とか、輸送中にカーボンが割れたらどうするの?とか、安いだけの業者だと返品もできないのじゃないか?とか、ポジション出しはどうするの?とか、そういう懸念がグルグル。
やっぱりY'sあたりで在庫処分を待って安くなった何かを買うのが安心で賢いよ。サーベロちゃんは忘れよう。明日はローラーで朝が早いんだ。さっさと寝てしまおう、と布団に入ったが、サーベロちゃんの麗しい姿が脳裏に焼き付いて、なかなか寝付けなかった。

2 オーバードライブで悶々とし、なかなか寝付けなかったので寝不足。ローラーの予定であったが、出勤時間まで寝た。


20100901-R0012639
Run10km(舗装路)
職場まで走っていく。今日も晴れていて暑い。Polarボトルにアクエリアスと氷を詰めて出発。
まだ朝の時間帯なので、暑いとはいっても耐えがたいほどではない。
アップ後はキロ6分程度。キロ6分は10kmを1時間というペース。リハビリにしてはペースが速く足の具合が心配であるが、今はこのくらいのペースがちょうどよいとも感じる。これまでに何度かこのくらいのペースで走ったが、特に問題は出なかった。
長くもなく短くもない10kmを走って終了。1時間を少し切った。

3 人様のブログを巡回。カンパニョーロホイールにシマノスプロケット、という組み合わせでも、ロックリングはカンパニョーロ製が必要であるよ、というような記事を読んだ。
これは想定外。私はカンパニョーロロックリング回しを持っていないし、ロックリングも持っていない。
Bora One シマノフリーにはカンパニョーロロックリングが付属している、という情報もある。
また、8,9,10速フリーと10速専用フリーとでも違うらしいし、年式によっても違うらしい。さらにはロー側にスペーサーを挟まないといけないとか、なんとか。まあ、届いてから考えるか。

4 いよいよサーベロちゃんが頭から離れない。困った。Total Cycling社のサーベロフレーム(P3)が大変いけない価格になっている・・・。嘘みたいなインチキくさい価格だが、Total Cycling社は一応それなりの評価がされている会社である(迅速懇切丁寧サービスでお客様は神様です基準の日本人の感覚からすると、ちょっとあれらしいが)。
いくらなんでも安すぎる。はじめから売る気がない客寄せ価格にしか見えない。
ああ、それにしても・・・。それにしても・・・。それにしても・・・。
ああ、サーベロちゃんサーベロちゃんサーベロちゃんサーベロちゃぁぁぁあああん。

5 右前方からカチリとクリック音がした。

Swim2000m
暑い暑いの一日。オーバードライブした頭をプールでクールダウンさせたい。
少し緩めの51-53秒程度できつさを感じることなく気分良く40本2000mの予定。
プールは混んでいたが、コースを共有した人との相性がよく、止まることなく泳げた。
プールに行く前から蓄積疲労と眠気を感じていて、調子は非常に悪かった。
頑張ってもせいぜい50秒がいいところで、自分の意識より実際は1,2秒は遅かった。
収穫なく一応40本泳いで終了。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Run10km
Swim2000m


flickr

0 件のコメント:

コメントを投稿