9.27.2010

トライアスロンバイクが欲しいのである-その6 フレームが届いた

2010/9/27
月曜日

1 随分前からトライアスロンバイクが欲しいと思ってきて、いろいろと検討してきた。途中で怪我があって「もうね、それどころじゃないのですよ」と悲観的になったりもしたが、このところで怪我も癒え、検討段階を経て実際に購入に向けて動き出した。
当初の計画としては、近所のスポーツバイク店で型落ちで安くなった完成車を、と思っていた。モデルチェンジ時期だと在庫処分等そういう例があるらしい。
安くなっていれば車種やら外見やらは問わない、というスタンスだったが、心の中ではちょっと高いけれどもサーベロちゃんが欲しいな、と思ってもいた。
しかし、近所のショップによるとサーベロの2010年完成車は売り切れ、ということであり、2011年モデルまでは待てないな、などとそんな状態で悶々と日々を過ごしていた。
そして「海外通販でサーベロフレーム安いぞ」という情報をもらった
海外通販か・・・敷居が高いなあ・・・さすがに自転車本体の通販は無理だろう・・・フレームだけ買っても組めないしなあ・・・とさらに悶々が深まっていき・・・
一度悶々としだすと、ええいっと最後までやってしまいたくなるのが私の性質である。
「サーベロちゃんがいいとおもっているのであるから、サーベロちゃんにすべきで、給料袋の厚みからいって日本の小売店でフレームくださいな、と言えるほどでないから、海外通販をするほかあるまい」となった。
(海外通販会社代表格のWiggleではサーベロを取り扱ってないため(または扱っているが日本には配送しないのかもしれない)、他の海外通販会社を利用した。このあたりの詳細は省くが、海外通販を利用して思ったのはWiggleという会社は日本人を相手に本気で商売をしている会社で、日本では当たり前な「お客様は神様です」基準に合わせて商売をしている印象。そして私が利用した海外通販会社は、当然その日本人基準には合わせていないので、日本人的感覚からするとスムーズで気持ちの良い取引、というわけにはいかなかった。ただ、私は神様です基準じゃないからダメ、というわけではなく、こちらのほうがむしろ世界標準なのかもしれない。)
私のような素人にはエントリー向けのフレームが最適であり、サーベロでいえばP2が最適ということになる(高剛性の高価なモデルは素人には硬すぎでオーバースペックとされる)。
しかし、通販サイト上ではP2の在庫がなかったり、在庫のあるのがP3だったりして、いやいやP3はオーバースペックでしょう、とか、そもそも予算オーバーにもほどがあるでしょう、と思ったりしていたが、ポンド表記であったので値段がいくらであるか、というのが感覚的には分からない(日本円で表記されていたら恐ろしくてクリック出来ない)
「もたもたしていると在庫が売れちゃうかも!」とか「ぼくちゃんがお金を払うわけじゃないんだ、クレジット会社が払ってくれるんだ!」とか「昔はアルミだったんだから、硬いのもなんとかなるでしょ!」などとP3に心が傾くうちに次第に頭のネジがゆるみ、金銭感覚がマヒしていき・・・クリックした。

Cervelo P3が届きましたよ
そんなこんなでついにトライアスロンバイクのフレームが届いた。当初の計画からは随分違う所に着地した。後はパーツを組む段階に移るわけだが、それもまたいろいろと検討する余地があるが、フレームとホイールという大物はそろったのでひと段落。
Cervelo P3
Cervelo P3


~~~トライアスロンバイク購入関連投稿~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


2 右膝上部内側の痛みがあるので、朝ローラーもRunもなし。しばらく休養。出勤時間までグーグー寝た。季節ががらりと変わって冬みたいになってきた。布団でもぞもぞするのが大変気分がよい季節になった。

3 右膝上部内側の痛みは横ばいか緩和傾向。昨日のSwim中にもけのびで壁を蹴る際にはいくらか痛みがあった。日常動作でも多少チクっとした痛みがある。

Swim2250m
このところSwimは低調。進歩は感じないし、負荷は上がらないし、フォームもよくない。一時的にはそれなりの負荷をかけることもできるけれども、それを維持するだけの精神的な支えがない。
「きついけれども、できるだけ長い時間出力を維持しよう」と思わずに「疲れたからそろそろ緩めるか」と思うことが多い。

プールは比較的空いていた。前が詰まったり後ろが詰まったりすることはなかった。
アップ後は51-52秒程度。途中10本ほど50-50.5秒ペース。その後は51秒程度と全体としてもまずまずのペースを維持できた。また、休憩を挟むことなく50秒までペースを上げ数本はそれを維持できたことも悪くない。疲れが少ないとある程度泳げるのだなあ、と。
40本+ダウン5本で終了。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Swim2250m


flickr

0 件のコメント:

コメントを投稿