8.28.2010

回せども回せども我がBike速くならざり ぢょっとすね毛を剃る

2010/8/29
土曜日

20100828-R0012634
ローラー100min
5:00、チロリンと朝トレ用目覚まし。いくらか寝不足。まだまだ暑く、エアコンを一晩中つけている。
今日は朝ローラー+通勤Runの予定。ドリンクは電解質補給のため贅沢にもゲータレード粉末を使用。
諸準備をして自転車にまたがる。TVはNHK。日本犬の美しさをほめたたえる番組であった。
柴犬等の尻尾が弧を描き逆立っている様が美しいそうだ。また、狆(ちん)という犬はモノクロコントラスト系の犬で、着物の様々な色彩との相性からそのように配合されたそうだ。怪我生活中はカメラにハマっていたのでこの色彩云々というあたり、大変興味深い。
今日のメニューはなりゆきで、負荷がかけられなくても、LSDペースでもかまわない。
アップはインナー5速でケイデンス100まで上げる。その後インナー6速で、全体を通してケイデンス100+を意識。インナー6速ケイデンス100心拍140、という感じ。これを60分まで。
足がそれなりに回ってきたので、7速10分→6速5分→7速10分それぞれケイデンス100で回す。心拍は150を超えた。
100分まで回して終了。十分満足いくローラーだった。

1 通勤Run前にシャワー。歯を磨き、じょりじょりとひげを剃る。ふと、足をみるとすね毛。
自転車に乗るものは、すね毛を剃るのがデファクトスタンダードとされる。

  • 落車での擦過傷等の手当の際にすね毛はない方がよい
  • すね毛を剃って軽量化
  • 空気抵抗軽減。前面投影面積の減少

私のすねはまだ、このスタンダードな姿になっていない。すね毛を剃ることで軽量化が進み、30分とか29分でヒイヒイいっている白石TTが、15分くらいで上れちゃうかもしれないし、前面投影面積が減って平地アベレージが45kmくらいまで伸びちゃうかもしれないし、すね毛を剃ったら宝くじに当たって、彼女ができて、身長が伸びて、足の匂いが消えて、パチンコで大当たり、昇進昇給でウハウハです!となるかもしれない。
そんなメリットだらけなのに、なぜ剃らないかというと、剃るのは簡単であるけれども、それを維持するのが面倒ではないかと思っていて、まだ手をつけていない。
剃った翌日にゴマ塩状態になって毛布が引っ掛かり痛い、とか、毛穴という毛穴が血玉になって見苦しい、とか、毎日剃らないとだめ、とか。
全面的にすね毛を剃る、という方式を採用するにはまだ実績が不足しているので、試しにじょりっと剃ってみた。おおむね味付けのり一枚分ほどの面積をじょりじょりした。これでしばらく様子を見ることに。

20100828-R0012635
Run10km(舗装路)
暑い。晴れている。日焼け止めを塗っていくが、滝の汗で流れてしまうだろうが、塗らないよりましだろう。
今日は長くも短くもなく、きりのよい10kmの予定。もう少し長く、と思っても時間的にこれ以上は無理であるし。Polarのボトルに水と氷を詰めて出発。
アップ後はキロ6分前後で推移した。もう少しペースを落として足の負担を下げるべきだったかもしれない。キロ5分台に入ると少々不安になる。
とにかく暑かったが、Polarボトルがいい具合に冷たい状態を維持してくれて助かった。6,7km地点の公園の水道で水を入れたが、まだ氷が残っていた。このボトルは自転車はもちろん、Runにも使えていいボトルである。
10kmを61分で走って終了。リハビリ後では最も速いペースと思われる。

Swim550m
暑い暑いの一日。まだしばらくは猛暑がつづくようだ。
朝ローラーに猛暑Runで少々くたびれている。今日は楽に気分良く泳げればそれで良い。
40本2000mの予定で、左ひじの具合と相談しながら。
プールは大変に混んでいて、すべてのコースでのんびり平泳ぎの人がのんびり泳いでいて、のんびりクロールの人がのんびり平泳ぎの人をあからさまに煽っていた。
そういうコース状況であったので、まともに泳げなかった。2本続けて泳ぐのも難しい、という感じ。
左ひじにダメージを与えてもつまらないので、さっさと切りあげて終了。
こういう日もある。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Bike100min 固定ローラー
Run10km 61min
Swim550m


flickr

0 件のコメント:

コメントを投稿