6.01.2010

2010年5月まとめ

2010年5月まとめ

Swim 34.6km
Bike 219km(全てローラー)
Run 1500m

5月が終わり6月になった。5月は怪我生活で始まって、安静を心がけていた。足の具合が良くなってきたなと思い少し走ったところ途端に膝に痛み。腸脛靭帯炎であった。病院のアドバイスに従って、安静ではなく「痛みの出ない範囲で積極的に強化」をするようになった。短時間のローラーと筋トレを始めた。


Bike
ローラーは3日やって1日休むというペースで徐々に時間を長くしているところで、今のところ順調。そろそろ軽めの実走をしてみたいところ。負荷としてはローラーのほうがきついが、実走は時間が長いのでそちらが不安である。病院アドバイス後17日中13日こいだ。ローラーとはいえ自転車に乗れる、というのが精神的にとてもプラス。私は自転車が好きだ。


Run
Runは残念ながら腸脛靭帯炎の痛みが出た時の1500mのみ。まだウォーキング再開しようか、という段階。


Swim
3種のうち唯一怪我の影響が少ないSwim。練習量、質ともに大満足の1カ月であった。5月上旬に風邪をひいて1週間泳げなかったのだが、それでも30km以上泳げた。1500mを26m30sの自己記録をマーク。この記録を出した日は、よくプールで会う一回り年上の速い人とコースを共有した日であって、「先を譲るために途中で止まりたくないな」というのと「のんびり泳いでいられないぞ」という見栄で出した記録。一人黙々とトレーニングしている時とはメンタル的に全然違う状態であった。練習仲間とか走行会とかクラブチームとかそういうものの存在にあまり興味がなかったのだが、その存在意義が分かった気がした。
============================================
2010/6/1
火曜日

1 朝トレ用目覚ましで起きる。今日は自転車に乗らず足を休めるが、代わりにウォーキングをする。使う部位が違うから問題なかろう。いやこの程度で問題が出ては困るよ、という程度のウォーキング。散歩より少し速めに歩く程度。45分前後歩いて終了。足に問題が出ない。歩いた後足に疲れを感じたが、この疲れは通常のもの。Run方面は1からやりなおし、という心構えで時間をかけていくしかない。明日はローラー。

2 テレビ等でスポーツ選手の怪我とその克服の様子をやることがある(例えばスケートの高橋選手)。かつてはそういうものをみても何とも思わないか、または「根性が足りないんだろwwww」くらいに思っていたものであるが、今は涙なしには見れない。

3 Amazonからマクロレンズが届く予感がする。まさか私は注文してしまったのだろうか・・・恐ろしい。

4 5D Mark IIを取り出して、触って、眺めた。ピナレロは観賞用自転車という人を思い出した。外に撮りに行きたい。

5 終業が遅くなりプールへはいけず。
--------------------------------------------------------------------------
リハビリウォーキング45min

flickr

0 件のコメント:

コメントを投稿