6.24.2010

荒サイ リハビリライド122km

2010/6/24
木曜日

Bike122km 実走 4h33m
朝起きて路面の状況を確認する。濡れていなければBike実走をしたいところ。
濡れていない。今日は実走。
コースは前回同様荒川河口コースで100km以上を走りたい。できれば前回より少し距離をプラス。まだ足の具合が不安でリハビリ、という意識なのだけれども、腸脛靭帯炎も足底筋膜炎も再発の不安はあるにせよ、実際に再発したことはない。負荷を上げなければ大丈夫ではないか、という多少の自信のようなものも生まれてきた。
ドリンク、補給食、心拍バンド、ストレッチ等の諸準備をして出発。
接続には鹿浜橋を使う。そこまでは市街地走行なので安全運転を心がける。このところ立ちコケをしていないのでこちらも油断がないよう心がける。
晴れの予報だが、まだ雲が出ていて、涼しいとは言わないが、暑くはない。
鹿浜橋着。GRD3でパチリ。
前回同様距離を稼ぐためにまずは上流方面、岩淵水門へ。
水門脇で埼玉民の誇りツール・オブ・ハキダメタワーをパチリ。
ここで折り返し河口方面へ向かう。今日ははっきりとした追い風である。帰りは向かい風、とも言う。
アウター4速で。追い風でケイデンスが100を超えても心拍は130程度。楽である。
落車、パンクのリスクを避けたいので途中の砂利ゾーンは土手上に迂回。迂回するためには自転車を3度担がなければならないがやむをえない、などとぶつぶつ言いながら自転車を担いで車止めを通るときに段差で足首がいけない方向にぐにゃり。なるほど、迂回路にもこういったリスクがあったか。
しばらく回して平井大橋着。スカイツリーをパチリ。
スカイツリーとサイクルジャージと私
前回同様中州へ移動する。中州でセルフ撮影。
河口から0k
河口着。若干染み出しやみずたまり残っていた。
中州を行ったり来たりして距離を稼ぐ。足の具合もあるので負荷を上げないように。
中州で距離を稼ぐのに飽きたのと、距離をもうすこし伸ばしたいので葛西臨海公園まで行くことにする。
荒サイに復帰。もう一度スカイツリー。
ソイジョイにダイソー羊羹
道中空腹と疲労を感じたので休憩+補給食をもぐもぐ。足に疲労はあるものの、異常は無いようでありがたい。臨海公園へは一般道、シケインなどで走りやすい道ではない。
海。埼玉民には縁のない海。向こう側が見えない水たまりというのが新鮮。
葛西臨海公園着。
コーラ休憩。公園は空いていて、静かであった。ここからは休憩無しで自宅までペダルを回す。向かい風で心拍が140を超える。ケイデンスも90程度が出ればよいほう。これ以上がんばると足に異常がでるだろうから、このあたりで我慢して鹿浜橋まで。
鹿浜橋着。これより先は市街地走行。安全により一層注意。怪我、落車なく帰宅して満足。122km。距離も満足。前回より距離は増えたが、疲れは少ない。

1 自転車店でスペーサーを調節してもらってハンドルを1cm下げる。下げすぎかもしれないしちょうどいいかもしれない。慣れるまではわからない。

2 黄金色のナンバープレートのついたMy 660ccを車検に出す。ディーラーから自宅まで歩いて帰る。5D Mark IIを持って7~8km歩いた。Bike後にこのくらいの距離を歩いても疲労はあるものの足に異常は出なかった。リハビリは順調といえそうだ。日が出て暑かった。

3 染み出しや水たまりで自転車が汚れたのでフクピカ。

Swim1850m
プールへ。日中の疲れを取るつもりで普通に泳ぐ。疲れた足にはプールの水が気持ちよい。プールは空いていてコースを独占できた。時計はあまり見ていないので正確なペースはわからないが50mを55秒前後のペースと思われる。32本+ダウン5本で終了。Runをしていないが、歩いたので今日はプチ3種。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
--------------------------------------------------------------------------
Bike122km実走 4h33m
Swim1850m


flickr

0 件のコメント:

コメントを投稿