4.13.2010

今日も元気に日の丸構図

2010/4/13
火曜日 晴れ



1 朝トレ用目覚ましで一度起きる。足の具合も悪くないし、朝ローラーをしようかと思ったが、いつの間にか寝ていた。

2 雨が上がった。晴れている。今日は歩いて通勤しよう。往路復路合計で15kmほど歩くことになるので、足の具合からすると決して短くはない、足への負担を考えたら朝ローラーをしなかったからと言って自分を責めることはない、と自らを慰める。

3 昨晩、NHKの番組でシンガーソングライター大手アンジェラアキの成功するまでの道のりをやっていた。この番組開始時にはもう布団にはいって本でも読みながら眠りたい時間であったが、見入ってしまった。成功するまではコンプレックスやアイデンティティーの持ちづらさを感じた人生であったそうだ。チヤホヤされてハッピーなパンパカパーン人生ではなかったそうだ。番組を見ながら感涙。

4 カメラはフルサイズですよ。フルサイズをいじることができるのは現世だけ、とか、フルサイズを買わないのは逃げ腰のチキン野郎、とか、被写体がないのでカメラを買っても意味がないというのは買わないための詭弁だ、という声が聞こえる。

5 カメラはフルサイズであるのだが、同時にレンズでもあるらしい。自転車はフレームよりもホイールであるように、カメラもまたレンズである、らしい。私はGF1の写真や動画の画質に感嘆しているのであるが、それはカメラ本体もそうであるが、レンズの優秀さが大きいようだ。単焦点であるものの評判がとてもよいf1.7 20mm パンケーキレンズ。35mm換算で40mm。いわゆるデジカメに親しんだ身としては、画角がやや狭いと感じるものの、デジカメとは撮れる画がまるで違うので大変満足している。デジカメとGF1の間にある大きな違いが、GF1とフルサイズの間にもあるのだろうか?と思うと「カメラはフルサイズですよ」という声が聞こえてきて夜も眠れぬ。フルサイズにそれなりのレンズをつけるとどんな画になるのだろう・・・ああ。

Swim1750m
天気が良く、暑いくらいの一日であった。歩いていプールへ。足裏痛が回復してきていて、歩いてプールにいけることに喜びを感じている。一時は歩くこともままならず、このまま治らないのではないかと悲観したこともあった。怪我をすることのつまらなさを経験して、「頑張る」ことの危険性を身をもって体験した。泳ぐ時も肩ひじに負担がかからない程度に、距離もみじかめに、ちょろちょろっと泳げばそれでよろしい。今日もちょろちょろっと泳ぐだけ。ただ、いけるときは出来るだけ通うこと。週に一度頑張るより、週に4回5回ちょろちょろっと泳ぐ方がよい。
ちょろっと泳いだつもりであるが、終盤左ひじに違和感。痛みと言うほどではない。ひじの疲れだろうか。
--------------------------------------------------------------------------
Swim 1750m

0 件のコメント:

コメントを投稿