1.29.2010

Nike+iPod

私はRunには必ずiPod touchを持っていく。
iPod touchにはNike+という機能が入っていて
これが非常に便利だ。
iPhone、iPod nanoにもこの機能は含まれているはず。
詳しくはここ


Apple社のセンサーを靴につけて走れば
上の画像のような感じで距離、時間、ペースがリアルタイムでチェックできる。
センサー取り付けは、インソールを取った靴底に穴が開いており、
その穴に粒ガムより一回り大きいセンサーをはめ込む。




Nike+サイトに走った記録を転送できる。
Nike+サイトは結構充実していてモチベーションアップにもなる。

靴もNike社のものが望ましく(他社の靴にセンサーを取り付ける方法もあるにはある)
Nikeの靴もAppleの製品も持っていない人には敷居が高いかもしれない。

画面に表示される距離と実際に走った距離の違いが気になるところだが、
調整機能もついているため、説明書通りに設定すれば誤差の範囲にまとまる。
また、調整をしなくてもいいように工場出荷時に標準的な設定がされている。
私の場合は調整してプラスマイナス2%程度だ。
調整する前、デフォルト設定では3%程度だった。
フォームが変われば、誤差も変わるだろうから
たまに調整すれば快適に使える。


NikeとAppleのコラボレーションで、
走る人間には、夢のような道具だ。
また、ラン、ジョギング専用というわけではなく
ウォーキングにも対応しているので、
老若男女が使える。
このあたり、NikeとAppleの仕事は見事というしかない。
アメリカ企業の凄味をひしひしと感じる。

私はNikeやAppleの回し者ではないが、
Nike+Appleは試す価値がある。



Nikeさんへ。
私は御社の靴を使っています。
走りやすくてとてもすばらしいです。
もし回し者にしてくださるのなら、コメント欄に書いてください。
精一杯がんばります。回し者にしてください。
回し者でなくてもいいです。何でもします。
英語は分からないので、日本語でお願いします。
I can not speak English.Please use Japanese.

Appleさんへ。
私は御社の信者をやっています。
このブログは御社のMac Bookで書いています。
私はMac Bookが大好きです。
もし回し者にしてくださるのなら、コメント欄に書いてください。
精一杯がんばります。回し者にしてください。
回し者でなくてもいいです。何でもします。
英語は分からないので、日本語でお願いします。
I can not speak English.Please use Japanese.
==================================================
2010/1/29
金曜日。晴れ。
朝トレ目覚ましで起きる。
睡眠時間は足りているはずだが、
寝覚めが悪く、疲労を感じる。

ローラー81min
ここ数日のローラーは負荷が軽めで、
「トレーニングをした満足感」「がんばった感」があまりない。
今の私の体力であれば、LSDというか、トレーニングを積むための土台づくりをメインにすべきであるから、軽めの負荷でこぐのが正しい気がする。
しかし、それでは筋肉痛にもならないし、こいでも疲れない(蓄積疲労はまた別)。
筋肉痛にならず、息も上がらぬのであれば、なんとなしに頼りない。
「やったうちに入らない」という気がしてならぬのだ。

今日はここ数日のうちでは負荷をかけてこぐことにする。
ケイデンス90で24km出るギア(多分、インナー×6速)を使う。
昨日までより1枚重いギア。
ケイデンスは95+を意識。
すると心拍は145前後となる。
後半は気を抜くとケイデンスが95を下回ることもあった。

テレビ朝日を見ながら。下平さやかは紫であった。
朝青龍が折ったのは、マネージャーの鼻でなく、飲食店従業員の鼻であった、という。
事実であれば、虚偽の報告をして処分を軽く済ませよう、としたのであるから、
朝青龍、クビが危うい。
誰かと誰かが結婚した、とか、誰かと誰かが交際した、という話題もあったが、
誰だったか、覚えていない。
最近は、人名等を覚えられないし、思い出せないし、興味が持てない。

ローラー中、シャツで汗をふくと血が付いていた。
鼻血であった。赤黒い塊ではなく、鮮血であった。
私はほじりすぎた場合を除き、鼻血が出にくい体質である。
ほじった記憶がないので、何故鼻血が出るかわからない。
寝ている間にほじったのだろうか。

81分ローラーをして終了。平均心拍139、平均ケイデンス96。
ここ数日のなかでは、負荷が高めであったが、
終了後、筋肉の痛み等はあまり感じなかった。

通勤Run5500
シャワーを浴びて出勤。
走りだすと、すねの筋肉を中心に膝から下の筋肉全体が痛む。
足にかなりのきつさを感じる。ペースは5:40が精一杯。
走るのがきつく、2度ほど歩こうかと悩んだが、走り続けた。
先ほどまでは感じなかったが、ローラーが効いているのだろう。
残り2kmくらいから痛みが和らぎ、普通に走れるようになってくる。
ペースも若干上がり5:30前後でRun終了。

プールまでRun4000m
今日一日、足に疲労感。
だが、多少疲れていても、4kmであればそれほど苦もなく走れるようになった。
朝と違って、きつさや痛みはない。
ペースは5:30前後と思われる。


Swim 1000m
疲れを感じているので、短い距離をのんびりと。
フォームなど特に意識せず、漫然と泳いで、終了。
すこし長めにジムの風呂に入る。
風呂に入ると、疲れが取れ、生き返った気がする。
ジムの風呂は「温泉」と表示されているので、
きっと温泉なのだろう。
効能にも疲労回復と書いてあるので、
きっと疲労回復するのだろう。
歩いて帰宅。
---------------------------------------------------------------------------
Bike 81min 固定ローラー 
Run 朝5500m 夜4000m 合計9500m
Swim 1000m

0 件のコメント:

コメントを投稿