9.09.2016

最重要スキルですよ


1 先日の記事後に子供のためのソルフェージュ(1a) が売れていた。マイナー商品なので記事と無関係とは考えられず、誰かが記事を読んで「なるほど私も買ってみるか」と思い、買ったのだろう。ピアノ界隈の人が読んでくれているだろうこと━ほとんどゼロかと思っていた━が、大変うれしい。また、渾身の空振り記事も、空振りから数年かかったものの数十円の収益を生むなど、大変うれしい。




2 防音室住宅にベーゼンドルファーが欲しいなどと1億円コースを言い出さない限りはピアノというか音楽はカネのかからない趣味だと再認識。凡人にとっては6万円の電子ピアノで十分にオーバースペックで、1000円の楽譜が一生モノだったりする。しかも年をとっても楽しめるので大変よい。年をとってからアメフトをやるとタックルで即死する。




3 メンドクセーな、と思いながらも安全面を考慮してALTOのサイド、リアにガラコを塗った。フロントは撥水しないほうが好みなので塗らず。GOLFとMiniに乗っていた時は休日洗車おじさんだったけれども、ALTOになってからは洗車はしなくなった。洗車する気がピクリとも起きない、というのがALTOの魅力のひとつである。洗車疲れも、時間とお金の浪費もなくてよい。しかし、駐車場でクルマを眺めてニマニマすることもなくなった。
施工後、雨が降った。撥水して良視界が得られてうれしい。




4 Mini Convertibleは乗る時間がないから売ってしまったのだけれども、売ってしまえば売ってしまったでさびしい。出かけたときの写真を見たり、屋根を開けた感覚やカーブの横Gの感覚を思い出すと、ああ、売ってしまったんだな、売らなければよかったな、さびしいな、と。
ALTOよりもう少し色気のあるのに乗りたいと思うこともしばしばで、Mini OneとかS660とかコペンとか500Sとか、あるいは安全面からCセグ以上が望ましいから118ディーゼルかな、など。乗りまわす時間がないし、経済的理由もあって当面はALTO継続なのだけれども。




5 ミニマリズムを志向しているわけではないが、モノを捨てる、モノを売る、不要不急なモノは買わないなどをしていたら、この1年ほどでゴミ屋敷がすっかり片付いた。CD、DVD、カメラなどの趣味類も処分した。写真額や絵画ポスター等の装飾品も捨てた。部屋からモノが減り殺風景になった。また、固定費削減のためにインターネット(WiMAX)を解約した。社会に出て以来、というか、中学生時代と比べても今のほうがローコスト生活と言えそう。アーリーリタイアを考えるとき、というか、無職転落が遠くない、というか、"The End is Nigh"というか、ご飯を食べるためにでさえ働く意欲がない、というか、食品以外に消費しないのだから食品軽減税率があれば消費税45%になっても85%になっても大して影響のない生活、というか、生活水準を可能な限り下げて底辺生活耐性をつけて延命性能を高める、というか、パラダイス・キスに20分と耐えられず口直しにリヒテルの平均律を聴くような人間にこの世を生きる資格はない、というか、特に内容のない人間だった、というか、特に内容のない人間であることに失望できるだけのプライドの高さはあった、というか、人生の半分をかけて分かったことがそれだけだった、良くてノイズ、悪くて害虫、というか、1年くらい店員と警官とクレーマー以外と会話をしていない、というか、社会とのリンクが切れてきた、というか、自分で切ってきた、というか、ともかく、社会に背を向けていくようにも見えるもろもろの変化がある一方で、いろいろなことから自由になったような気がしないではない。が、首からカメラをぶら下げてかわいこちゃんとMini Convertibleに乗ってお祭りに行き屋台のりんご飴をぺろぺろと舐めてニコニコする夢を見た。忘れがたい夢だった。自分が現世であきらめてしまったものが同時に直接的に出現するなど、無意識領域では圧迫している様子。




6 ソルフェージュ練導入以来、ピアノというか音楽への情熱が持ち直してきてうれしい。ピアノに限らず、ソルフェージュは音楽全般で最重要スキル、と知った、というか、20年前に気づいておきたかった…。




にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

9.01.2016

【カネ】8月のおこづかい帳 & 購入銘柄【カネ】

ケチ生活開始からもうすぐ1年になろうとしている。ケチが軌道に乗って必需以外の出費がないのが当たり前になった。
8月の必需以外の出費は3点であった。合わせて2000円ほどであった。ケチ生活中で出費を絞っていても、後になってみれば余計な出費だったと思うものが多いなか、8月に買った本2点は現在の生活に有効に働いていて大変満足感のある買い物であった。特にソルフェージュ本は生涯使っていくだろう基礎書なので費用対効果はMaxと言える。
コーラは照りつける太陽の暑さにどうしても我慢できず…
  1. 子供のためのソルフェージュ(1a)----1000円弱
  2. こどものピアノ曲集------1000円弱
  3. ペプシコーラ------110円



8月もMyルールに淡々と従い、2つ買った(避けるべき個別銘柄になったが、そういう気分のときもある)。額は僅少で恥ずかしくて書けない。
  1. Anheuser-Busch InBev 【BUD】------ビールをつくってるおっちゃん。ベルギー人。
  2. Johnson & Johnson 【JNJ】------絆創膏をつくってるおっちゃん。アメリカ人。
現在のドル円は購買力平価からすると10%くらい円安水準とされる上、米国の利上げが秒読み且つ株式指数に天井感があるタイミング、加えてWSJなどで生活必需品セクターは行き場のないマネーに"ニュー・ソブリン"として無秩序に買われて危険な水準と報じられていて、どこからどうみても割高と感じている。本来は7,000円のはずなのに10,000円を払うような、3,000円をドブに捨てるような感覚。しかし、私がどう感じているか、という主観を排除するのがルールの主旨であるから…。







我慢した出費
  1. シン・ゴジラ-----レイトショーで13ドルほど。ケチ生活とは、この13ドルが払えないということ…。ケチ生活とはTV放映でしか映画を見れないということ…。
  2. レンタルDVD------15ドルほど。ぜひとも見たいが、TV放映は望めない(成人向けとは言っていない)作品が複数ある。遠からず清水の舞台から飛び降りて出費に踏み切るだろう。
  3. 高速道路に乗ってどこか遠くへ------100ドル超。生活圏から遠く離れることと、無味乾燥で退屈な風景の高速道路を無心でずんずん進んでいく感覚が好きである。しかし、100ドル超は払えない。
  4. プール------4ドル。たまには泳ぎたい。水につかりたい。水圧を受けたい。浮力でリラックスしたい。かつては週に6回プールに通ったこともあったが、最後に泳いだのがいつだったか、どこだったか、もう思い出せない。
  5. ステレオミニケーブル------5ドルか10ドル。電子ピアノと録音機をつなぐケーブル。ソルフェージュ(聴音)の音列再生をスマホで行うことを想定していて、そのMP3ファイル作成作業に長めのケーブルがあると便利。現在はALTOで使っている短いケーブルを引っこ抜いて部屋に持ってきている。部屋にケーブルがあるとクルマにケーブルがないし、クルマにケーブルがあると部屋にケーブルがない。







にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ